芸能

「細かすぎモノマネ」大成功の裏で心配される“とんねるずの解散危機”

 11月24日に放送されたバラエティ番組「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」(フジテレビ系)の視聴率が、10.4%だったことがわかった。今回の記録は、同局のバラエティ番組の中でも高い数字だという。

「フジのバラエティは現在、『スマスマ』枠で始まった所ジョージの新番組『新説!所JAPAN』が、一時、視聴率3%を記録する大爆死。またゴールデンの新番組も『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』『坂上どうぶつ王国』などがすべて5%台を記録するなど、壊滅的な状況にあります。そんな中、今回の『細かすぎモノマネ』は倍以上の視聴率を叩き出したわけですから、今後も特番として放送される可能性は高いでしょう」(テレビ誌記者)

 番組の最後、石橋は「11月がこんなに盛り上がったんで、ぜひ次回は12月で」と語り、すぐにでも続編を収録したいという意欲を見せた。また、視聴者からも、「とんねるずのみなさんのおかげでした」時代の人気企画「2億4千万のものまねメドレー選手権」や、芸能人を落とし穴に落とす「全落・水落シリーズ」の復活を望む声が殺到している。

 だが、もしもそれらの企画が復活したとしても、木梨憲武は出演しない可能性が高いという。

「11月20日発売の『女性自身』によると、今回の『細かすぎモノマネ』の特番に対し、木梨は『なんで終わったばかりの番組をすぐに復活させるの?』と言い、出演を拒否したそうです。それでもフジは交渉を続けたそうですが、交渉は決裂し、石橋も『もういいよ。放っておけ』とサジを投げたのだとか。そのため、もし落とし穴企画が復活したとしても、引っかかった芸能人に木梨がインタビューしに行くというお決まりの流れは見られない可能性があります」(前出・テレビ誌記者)

 現在はアーティスト活動に力を入れている木梨。このまま、とんねるずが解散ということにならなければいいのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鈴木亜美、幼少期の極貧生活告白で思い出される「アノ人との恋愛」
2
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
3
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
4
あの川田利明が「ベンツ3台分をつぎ込んでも」ラーメン屋を続ける理由とは!?
5
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ