スポーツ

後輩・紀平梨花の「台頭」にも宮原知子は「動じない」証言!

 女子フィギュアスケートで今季シニアデビューの紀平梨花選手が、トリプルアクセルを武器にGPシリーズ連勝を飾り、GPファイナルでは今季も絶好調のアリーナ・ザギトワ選手と火花を散らすことに、大きな期待が寄せられている。

「紀平選手のすごいところはジャンプだけではなく、そのほかの要素も加点がつくような技術を持っているんです。GPシリーズでは宮原知子選手をしのいで優勝しましたが、GPファイナル、全日本選手権でも優勝して、日本の女子のエースの座を奪うかもしれません」(女性誌記者)

 紀平選手の台頭は、これまでミスパーフェクトとしてエースの座を守ってきた宮原選手にとってプレッシャーではないかと思いきや、宮原選手が動じることはないという。

「宮原選手は着実に技術を磨くだけで焦ったりはしないでしょう。今季の宮原選手はジャンプの修正に取り組み、しっかりと効果を出しています。紀平選手はNHK杯で224.31を取り、宮原の今シーズンのベストの219.71を上回っていますが、その後のフランス杯では優勝したとはいえ得点は205.92。まだ若いだけに、どうしても精神的な面で安定していないところがありますからね。それに、宮原選手と紀平選手は同門です。羽生結弦選手とハビエル・フェルナンデス選手がそうだったように、たがいに刺激しあえる仲間ですから、心乱されることはないでしょう」(スポーツライター)

 ブライアン・オーサーコーチはかつて、羽生選手の練習環境について、世界2位のライバルが同じクラブにいるので、試合を前にライバルはどれくらい仕上がっているのかなど、疑心暗鬼になる必要がなく、精神面で良いと語っていた。紀平選手にとっても、宮原選手にとっても、申し分ない練習環境ということになるのだろう。

 両選手には、たがいに高め合って日本の女子フィギュアを盛り上げていただきたい。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃