芸能

天才テリー伊藤対談「梅田彩佳」(2)AKBからNMBすごい経験だなァ

テリー お、それは興味深いね。今までに、どういう男性を好きになったの?

梅田 やだ、恥ずかしい!私、恋愛のことは、AKBの頃からほとんど話したことがないんですよ。

テリー そりゃ、AKBの頃は恋愛禁止だからしかたないけど、今のは自分から言いだした話じゃない。

梅田 ダメダメ、無理ですよ~。

テリー じゃあ、好きなタイプだけ教えてよ。

梅田 うーん‥‥私、一目ボレしやすいんですよ。例えば、ダンスがうまいところなんかを見せられたら、すぐに「カッコいい!」と思っちゃうタイプで。

テリー ダンスがうまいっていっても、阿波踊りがうまい男でいいわけじゃないだろう(笑)。でも、AKB時代から梅ちゃんのダンスのうまさは定評があったよね。昔から運動神経はよかったの。

梅田 いえ、球技なんかはすごく苦手でした。でも、中2の時に出会ったダンスだけは、心から楽しめたんです。

テリー じゃあ、ダンスをきっかけにAKBへ?

梅田 そうなんです。専用の劇場があって毎日ステージに立てることがうらやましくて、オーディションに応募して運よく2期生に選ばれました。

テリー 当時まだ高校生でしょう。不安はなかった?

梅田 勢いだけで出てきちゃったので、そこまでは。でも、デビュー当時の記憶って、実はあまりないんです。とにかく、すごく忙しかったっていうことしか覚えていません。

テリー 確か、デビュー間もなくの頃、ケガで休んでいたよね。

梅田 はい、疲労骨折で1年5カ月の休養をいただきました。

テリー けっこう長いよね、不安はなかったの。

梅田 ちょうどAKBの人気が上がり始めて、テレビ出演もできるようになったタイミングだったので、正直焦りましたね。でも、期間が長い分、地元の福岡に戻れたので、家族や友達のサポートもあって、そこは救われました。

テリー つらいこともあったけど、そこからのブレイクが、またすごいじゃない。紅白歌合戦に何度も出演したり、ドーム公演もやったり、そんなの、普通の人には絶対経験できないんだから。

梅田 はい。すごく楽しかったですし、自分は本当に幸せだなって思います。

テリー で、そのあとNMB48に移籍したよね。

梅田 あ、先に言っておきますけど、左遷じゃないですからね(笑)。よくそう言われるんですけれど。

テリー じゃあ、自分から志願したの。

梅田 私も不思議に思って秋元(康)さんに聞いたんですよ。すると、その頃、私はよくバラエティー番組に出させていただいてたんですが、「よしもと(クリエイティブ・エージェンシー)に所属しているNMBなら、たくさん芸人とも絡めるし、梅田のプラスになるだろう」と思ってくれたらしいんですね。

テリー すごい。大勢いるのに、秋元さんはひとりひとりのこと、いろいろ考えているんだな。

梅田 あと、「AKBの初期メンバーが少なくなってきたから、NMBにAKBイズムを教えてほしい」とも言われました。正直なところ、AKBに入って8年目ぐらいで、そろそろ卒業しようかな、と考えていた時期だったんですが、その言葉に「もう1回頑張ろうかな」と思えたんです。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故