芸能

川谷絵音、米津玄師らとの忘年会画像を上げても叩かれる「納得の理由」とは?

 ゲスの極み乙女。の川谷絵音が12月11日にインスタグラムを更新し、ミュージシャンたちとの“忘年会”画像をアップしたが、またも批判の嵐にさらされている。

 写真は川谷、スガシカオ、米津玄師、WEAVERの杉本雄治の4ショットという、何とも豪華な顔ぶれ。それだけにインスタは〈うわぁ~興奮する〉〈ヤバイ!可愛すぎる〉といったファンによる歓喜のコメントであふれたのだが、他の掲示板で多くあがったのは、やはり猛烈な批判だ。

「『キノコ(川谷)のピースの仕方がキモ』『ゲスの写真は不快に感じる』と、ボコボコの叩かれようでした。ベッキーとの不貞関係や、立て続けの未成年との飲酒疑惑報道と、それによる活動自粛など、あれから2年が経ってもマイナスイメージによる“川谷アレルギー”は収まっていません。12月21日に稲垣吾郎が川谷の作詞作曲で14年ぶりのソロ局をリリースしますが、これについても稲垣ファンから“拒絶”する声が相次いだほどです」(芸能記者)

 一方のベッキーはと言えば、バラエティー番組のレギュラーはいまだゼロ。来年春に公開が決まっている映画出演やアート作品の個展開催など、活動を模索している印象だ。

「アンチ川谷の中には、ベッキーのファン、もしくはファン“だった”人も多く含まれるようです。そのため、ベッキーの芸能活動が安定するか結婚でもしなければ、川谷がいくら自虐発言をしようとも批判は収まらないのでは。それだけあの不貞は衝撃を与え、代償も大きかったということです」(女性誌記者)

 2人とって、まだまだイバラの道は続きそうだが、信じる道を歩いていくしかない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
2
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”