芸能

川谷絵音、米津玄師らとの忘年会画像を上げても叩かれる「納得の理由」とは?

 ゲスの極み乙女。の川谷絵音が12月11日にインスタグラムを更新し、ミュージシャンたちとの“忘年会”画像をアップしたが、またも批判の嵐にさらされている。

 写真は川谷、スガシカオ、米津玄師、WEAVERの杉本雄治の4ショットという、何とも豪華な顔ぶれ。それだけにインスタは〈うわぁ~興奮する〉〈ヤバイ!可愛すぎる〉といったファンによる歓喜のコメントであふれたのだが、他の掲示板で多くあがったのは、やはり猛烈な批判だ。

「『キノコ(川谷)のピースの仕方がキモ』『ゲスの写真は不快に感じる』と、ボコボコの叩かれようでした。ベッキーとの不貞関係や、立て続けの未成年との飲酒疑惑報道と、それによる活動自粛など、あれから2年が経ってもマイナスイメージによる“川谷アレルギー”は収まっていません。12月21日に稲垣吾郎が川谷の作詞作曲で14年ぶりのソロ局をリリースしますが、これについても稲垣ファンから“拒絶”する声が相次いだほどです」(芸能記者)

 一方のベッキーはと言えば、バラエティー番組のレギュラーはいまだゼロ。来年春に公開が決まっている映画出演やアート作品の個展開催など、活動を模索している印象だ。

「アンチ川谷の中には、ベッキーのファン、もしくはファン“だった”人も多く含まれるようです。そのため、ベッキーの芸能活動が安定するか結婚でもしなければ、川谷がいくら自虐発言をしようとも批判は収まらないのでは。それだけあの不貞は衝撃を与え、代償も大きかったということです」(女性誌記者)

 2人とって、まだまだイバラの道は続きそうだが、信じる道を歩いていくしかない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス