芸能

山本美月、「オタク度」を公開すればするほど上がる“株価”!

 12月15日に初めての写真集「Mizuki」(宝島社)が発売された山本美月。女性ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルとして知名度を上げ、昨年7月で卒業。来年1月放送スタートの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(NHK)では、当時まだ珍しかった女性記者・本庄を、同じく来年1月13日放送スタートの滝沢秀明主演ドラマ「孤高のメス」(WOWOW)では、滝沢演じる外科医・当麻鉄彦に淡い恋心を抱く看護師・大川翔子を演じるなど、女優としても注目されている。

 ところが山本には、女優としてよりも注目されているもう1つの顔がある。“オタク”の顔である。

「山本は『モデルよりオタクをやっているほうが長い』と各種インタビューで答えているほどの筋金入りのアニメオタクです。12月10日に、自身のインスタグラムに投稿したイラストによる近況報告はまるでプロのようで、ネット上では『すっごくうまくて驚いた!』『この道でも食べていけそう』などと絶賛されています。また、12月17日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)では、魔法少女系アニメに登場する小道具“魔法スティック”を収集していることを明かし、あまり知られていないアニメに登場する魔法スティックを『3万円で流通してるんですけど、それだとちょっと高いので2万5000円くらいでなんとか…(誰か売ってくれないでしょうか)』と呼びかけていました。最近の芸能人はSNSで私生活を公開して世間の人々に向けて話題を提供することが多いため、炎上するなどの失敗例も多々ありますが、山本のオタク度公開は成功例と言えるでしょう」(漫画誌編集者)

 11月17日放送の「このマンガがすごい!」(テレビ東京系)では、「少女革命ウテナ」のヒロイン天上ウテナに扮し、そのプロセスで「2次元でも2.5次元でも3次元でもない、2.75(次元)くらい」の世界を作り上げたいと熱く語った山本。これからもどんどんオタク度を公開してファン層を広げてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策