芸能

南キャン山里亮太のしずちゃんへの“嫌がらせ”がガチすぎで視聴者ドン引き!

 12月14日放送に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!! 2時間スペシャル」(テレビ朝日系)に南海キャンディーズの山里亮太と山崎静代が出演。M-1準優勝から不仲になってしまった“しくじり”を語ったのだが、そのエピソードに視聴者がドン引きしている。

 2004年のM-1準優勝後、山崎に次々とレギュラー番組や映画出演が決まったことに山里が猛烈に嫉妬。山崎がオフに海外旅行に行こうとした際、メールで「マネージャーから聞きましたが、海外に旅行に行くそうですね。今、そういう芸能人のような時間の過ごし方を選択することに驚いています」などと、ツラツラと嫌がらせの文面を送ったのだという。

「さらには『僕はまだそんな休みをとるというのはおかしいと思います』と、旅行のエピソードを100個作るように厳命したのだといいます。コンビを組む芸人は、相方の仕事量の差に非常に敏感になるといいますが、山里については、さもありなんなエピソードでした」

 とは、お笑い関係者。

 コーナーの最後には、山里が山崎にしてきた数々の嫌がらせを謝罪。感謝の言葉を贈り両者が涙するという感動の展開になったが、視聴者からは〈パワハラ上司からのメールみたいやな〉〈クズの陰キャのお手本〉〈芸人としては面白いのかもしれないけど人間としてどうなんだ…〉〈ガチで引くわ〉といった批判的なコメントが相次いだのだ。

「山里はよく自分の“クズっぷり”を話していますが、以前は本当に嫌がらせがひどかったことで有名。舞台で同期であるキングコングの出番の際、劇場前で『私はキングコングにイタズラされた』『二股かけられた』などの怪文書を配っていたことも自身で告白しているし、被害を受けた芸人はまだまだいるのでは。過去のことだからと最近はネタにしていますが、どれも今しゃべってもシャレにならないギリギリの線ですよ」(お笑いライター)

 売れっ子となった今は精神状態も安定しているだろうが、落ち目になった際にはその“闇”がまた顔を出しそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ