芸能

天才テリー伊藤対談「ゆりありく」(4)天才の初代を継ぐ二代目は大変だな

テリー しかし、りく君が引退すると、寂しくなるでしょう。

ゆりあ まだこれは確定ではないんですが、りくのあとを継ぐ候補になっている5歳の子がいるんです。

テリー ああ、二代目候補がいるんだ。

ゆりあ はい、今はりく、その子と一緒に暮らしています。

テリー ゆりあさんは、ご結婚をされているの。

ゆりあ していないです。遠距離恋愛の彼氏はいるんですが。

テリー ちょっと待って。じゃあ、もしゆりあさんが自宅でセックスするとしたら、りく君たちはどうしてるの。

ゆりあ 小屋の中ですね。その小屋は、ベッドに近い位置にありますけど。

テリー もしかして、セックスしてるの、見られているんじゃないの?

ゆりあ ハハハ、注意していませんから、さすがにわからないですけど、見えているかもしれませんね。

テリー 「今日は裸で何か変な動きをしてるな」なんて思っているかもね。

ゆりあ これは私の先輩の話ですけれど、彼氏とセックスをしている最中に、小屋の鍵が壊れたらしくて、お猿さんが出てきちゃったらしいんですよ。そしたら、お猿さんが彼氏のお尻を噛んだ、というエピソードを聞いたことがあります。

テリー 「親分が襲われている!」なんて考えたのかな(笑)。ちなみに、りく君は二代目の子に嫉妬したりしないかな。今まで自分だけに注がれていたゆりあさんの愛情が、他の猿にも分け与えられるとなると、穏やかじゃないでしょう。

ゆりあ そういう思いをさせないように、常にりくを立てるようにしています。例えば、御飯をあげる時でも二代目候補の子に「あんたはあと、りくが先だよ」と言い聞かせて、互いの立場を理解させる場を意識して作るようにしていますし。

テリー その辺りは、とても微妙な話だよね。だってさ、来年5月の引退を決めたのは、あくまでも人間の考えであって、りく君はまだまだ芸をやりたいかもしれないじゃない。それなのに、自分を置いて、ゆりあさんは二代目とどこかへ出かけることが増えるとなると、それを寂しいと感じるんじゃないのかな。

ゆりあ そうなんですよね‥‥。りくにとっていちばんいい選択は何なのか、正直言うと、わからない部分は多々あるんです。自分自身、葛藤しているところもあるのですが、一緒に芸をやることはなくなりますけど、これまでと同じように、御飯をあげたり、散歩に行ったりといったことは一切変えずに続けていきます。りくの体調や様子を見ながら、私なりに最後まで責任を持って面倒を見ていきたいと考えています。

テリー うん。18年一緒にやってきたパートナーなんだから、もう夫婦みたいなものだものね。しかし、りく君がここまで天才的だと、二代目のプレッシャーも相当だね。

ゆりあ はい。今までりくが培ってきた、いい部分はそのまま継承しつつ、新しいことにもどんどん挑戦していきたいですね。もっとも実際にやってみないと、その子にハマるネタかどうかがわからない部分もありますけれど。

テリー カツラのネタは、ぜひ継承してほしいなァ。例えば、こんなシチュエーションはどうかな。初デートの現場で、ゆりあさんがりく君に「私がいちばん嫌いなのは、ヅラの人なのよ」なんて言っちゃうの。そうすれば、あのギャグがグッと生きるでしょう。

ゆりあ あ、それ、いいですね。今度やってみようかな。また、ぜひ舞台を見に来てください。

◆テリーからひと言

 人間同士でも「あうん」の呼吸になるまでに、どれだけの時間がかかるか。そう考えたら、本当にすごい芸だ。みんなも今のうちに見ておいたほうがいいよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
かたせ梨乃、いとう・剛力との“幻のお風呂シーン”で生じた「夕食前の疑問」!