芸能

北川景子「家売るオンナ」数字ダウンも「工藤阿須加の女装」にどよめき!

 1月23日放映の北川景子主演「家売るオンナの逆襲」(日テレ系)第3話の視聴率が、11.4%で2ケタ台をキープしたものの、前回よりも1.5%もダウンした。

 実は、「逆襲」スタート以来、ネット上では北川演ずる三軒家万智に対して〈前作よりも、演技が過剰で見ていて疲れる…〉といった意見もチラホラ見られてはいた。さらに今回のテーマだったLBGT問題を扱った展開にも賛否があり、昨年の人気ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)に便乗するような話に、視聴者が少々食傷気味だったことも関係しているのかもしれない。芸能ライターが言う。

「妻と子供がありながらトランスジェンダーであることを自覚して悩む夫がいる家族や、女性同士のカップルの住まい探しの難しさを、時にやさしく時に厳しく、どのように生きていけば良いのかといった深い部分にまで鋭くアドバイスをしていく万智の“決め”のセリフには、主に絶賛の声が挙がっていましたね」

 一方で、今回特にツイートなどで話題となっていたのが、庭野(工藤阿須加)の客室乗務員風に扮した制服の女装姿が、キレイだった、という意見。〈工藤阿須加の女装かわやったんやけど(笑)めちゃくちゃ似合ってた(笑)〉〈美しい〉といったものから〈横顔が深田恭子に似てる〉〈堀北真希に似てないか〉といった声まであった。

「工藤演じる庭野が勤務する万智の職場『テーコー不動産』の営業男性陣がみんなで女装。LBGT問題に悩む家族の応対をする、という展開にはありえないという、面食らったような意見も少なくなかったですね」(前出・芸能ライター)

 工藤は、昨年より、「ZIP!」(日テレ系)で水曜MCに抜擢されるなど、テレビ出演が増える一方。司会業でも、芸能人らしからぬ擦れていない飾らない様子が、女性ファンはもちろんのこと、彼の父親の黄金時代を知る男性からも好感をもたれているようだ。今回のドラマでも、父親の工藤公康監督率いる福岡ソフトバンクホークスの昨年の戦績さながらの結果に近づけるよう、貢献していただきたいものだ。

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「沢尻逮捕」の衝撃再び?30代元アイドルの「薬物使用」報道でネットに実名乱立!
2
美女アナ10人「令和2年のムラムラ欲望」をスッパ抜く(3)テレ東・鷲見玲奈アナの不貞疑惑からの復帰は…
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
脚本がお粗末?「シロクロ」は横浜流星と清野菜名を愛でるだけのドラマか
5
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由