芸能

北川景子「家売るオンナ」数字ダウンも「工藤阿須加の女装」にどよめき!

 1月23日放映の北川景子主演「家売るオンナの逆襲」(日テレ系)第3話の視聴率が、11.4%で2ケタ台をキープしたものの、前回よりも1.5%もダウンした。

 実は、「逆襲」スタート以来、ネット上では北川演ずる三軒家万智に対して〈前作よりも、演技が過剰で見ていて疲れる…〉といった意見もチラホラ見られてはいた。さらに今回のテーマだったLBGT問題を扱った展開にも賛否があり、昨年の人気ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)に便乗するような話に、視聴者が少々食傷気味だったことも関係しているのかもしれない。芸能ライターが言う。

「妻と子供がありながらトランスジェンダーであることを自覚して悩む夫がいる家族や、女性同士のカップルの住まい探しの難しさを、時にやさしく時に厳しく、どのように生きていけば良いのかといった深い部分にまで鋭くアドバイスをしていく万智の“決め”のセリフには、主に絶賛の声が挙がっていましたね」

 一方で、今回特にツイートなどで話題となっていたのが、庭野(工藤阿須加)の客室乗務員風に扮した制服の女装姿が、キレイだった、という意見。〈工藤阿須加の女装かわやったんやけど(笑)めちゃくちゃ似合ってた(笑)〉〈美しい〉といったものから〈横顔が深田恭子に似てる〉〈堀北真希に似てないか〉といった声まであった。

「工藤演じる庭野が勤務する万智の職場『テーコー不動産』の営業男性陣がみんなで女装。LBGT問題に悩む家族の応対をする、という展開にはありえないという、面食らったような意見も少なくなかったですね」(前出・芸能ライター)

 工藤は、昨年より、「ZIP!」(日テレ系)で水曜MCに抜擢されるなど、テレビ出演が増える一方。司会業でも、芸能人らしからぬ擦れていない飾らない様子が、女性ファンはもちろんのこと、彼の父親の黄金時代を知る男性からも好感をもたれているようだ。今回のドラマでも、父親の工藤公康監督率いる福岡ソフトバンクホークスの昨年の戦績さながらの結果に近づけるよう、貢献していただきたいものだ。

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
2
高橋真麻、視聴者が絶賛した「ZOZO前澤氏ツイッター休止」への痛烈指摘!
3
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃
4
ダレノガレ明美「ドナー登録呼びかけ」への批判が“特に厳しかった”理由
5
池江璃花子「白血病パニック」のドミノ倒し波紋(1)そっけなく「頑張りなさい」