芸能

袴田吉彦、「アパ不貞」が“もはや自由にイジり放題”で好感度爆上げ!?

 俳優の袴田吉彦が1月30日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)にて、2017年に世間を騒がせた“アパ不貞”を共演者からイジり倒されたという。

 袴田は“女心をわかっていないおバカな男性陣”として、お笑い芸人の山崎弘也やバカリズムらとともにゲスト出演。序盤でゲストMCの田中みな実から「袴田さんが一番、女性心がわかる」と振られると、袴田は「大バカな男です」と反省しきりだ。すると山崎がジャイアント馬場のものまねをしながら「アパー、なんちゃってね」とかますと、バカリズムも「代表作!」とかぶせてきたのである。

 不貞が話題になった場面では、田中が「何で本命に飽きちゃうんですか?」と「アパ不貞」前提で質問。と、山崎がすかさず「それで結局ポイント貯めたんでしょ」と、袴田がアパホテルのポイントを貯めていた件を皮肉ったのである。しかも番組側が用意したイラストでは、袴田らしき男性が“APA”と描かれた看板を前に女性とデート中の場面が描かれ、これにはさすがの山崎も「もうちょいモジり方あるでしょ!?」とアキレたほどだった。

「番組を通してさんざんにイジられていた袴田ですが、ムキになって反論したり言い訳することもなく、終始苦笑いで受け流していました。そんな姿がゲスト出演のイマドキ女子たちに好感を持たれ、彼女たちがおバカ認定ボタンを押した回数は何とゼロ。視聴者からも『めっちゃ笑った』『袴田さんサイコー!』などと好意的な声が続出しており、かつてのアパ不貞を責めるような否定的な声はまったくなかったんです。みずからの過ちを素直に認め、イジりにも動じないことが、炎上を防ぐ方法としてはベストなことを身をもって示す形となりました」(芸能記者)

 袴田は1月26日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)で、アパ不貞騒動以降、自分にオファーがあるのは、不貞している役とか離婚した役ばかりだと明かして、「良いパパの役もまたやりたいです」と語っていた。この調子なら、その希望が叶う日も近そうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
4
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!