芸能

「和製ソフィア・ローレン」佐々木すみ江の「過去」に若い世代から驚きの声!

 2月17日午前11時頃に自宅で突然倒れ、およそ2時間後に帰らぬ人となった、女優の佐々木すみ江。死因は肺炎で、90歳だった。佐々木の代表作といえば、1983年から1997年まで放送されたドラマ「ふぞろいの林檎たち」(TBS系)シリーズでの中井貴一演じる仲手川良雄の母・愛子がその1つで、良雄の兄に跡取りができないことで、その嫁をチクチク責める“感じの悪い姑”を好演。また「花より男子2(リターンズ)」「花のち晴れ~花男 Next Season~」(ともにTBS系)では松本潤演じる道明寺司と井上真央演じる牧野つくしの恋を応援する道明寺家のメイド頭・タマを演じていたため、10代、20代といった若い世代からも知られている名バイプレイヤーだった。

「亡くなったことで若い頃の佐々木の写真がネットやテレビで公開され、それを見た若い世代からは『タマ役の佐々木さんの若い頃が美しすぎて衝撃』『タマさん、若い頃がきれいすぎてビックリ!』といった声があがっているようです。また、2月13日深夜放送の『湯けむり温泉 遠藤憲一』(テレビ東京系)第5話では、戦争で亡くなってしまった婚約者と17歳の時に泊まった群馬県法師温泉に訪れる“89歳の澄恵”を演じていたため、遠藤やドラマスタッフから驚きの声とともにご冥福をお祈りする声が相次いでいます」(テレビ誌ライター)

 デビュー当時は「和製ソフィア・ローレン」と呼ばれていた佐々木。樹木希林、市原悦子に続き、またしても名女優がこの世を去った。合掌。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
「もうママとは生きていけない」ヒロミがブチ切れた松本伊代との「離婚危機」
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
飯豊まりえと熱愛発覚で浮上した高橋一生の「すぐ破局する変人趣味」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手