芸能

綾瀬はるか、「雪ミノ」姿のヒモの縛り方に目が吸い寄せられる激艶な理由

 3月1日に公開となった江崎グリコの新CM「スキパニスマイル」編で、赤いワンピースにメガネ姿でダンスしている綾瀬はるか。綾瀬は最高の笑顔を伝授する先生役として、表情が硬い従業員たちに、笑顔の筋肉が鍛えられるスマイル体操「スキパニスマイル」を伝授するという内容。同社の江崎勝久社長をはじめ、従業員やその家族など総勢約400人と一緒になって綾瀬は踊ってみせた。

「腕を大きく上げ、彼女のチャームポイントであるバストを強調するかのようなポーズもしているのですが、イマイチ迫力に欠けると感じてしまうのは気のせいではないはず。同じ日に放送された『綾瀬はるかのふくしまに恋して2018』(NHK)では『ヒロロ細工の魅力@奥会津』と題して、奥会津・三島町の名産品であるヒロロ細工というミヤマカンスゲを使った手工芸品を特集。綾瀬はそのうちの1つ『雪蓑(ゆきみの)』を着用してみることに。茶色のブラウスにデニムのロングキュロットを着用していた綾瀬は『これ、大河ドラマで着たことあります』と言いながら雪蓑を着せてもらったのですが、その姿に驚きを禁じえませんでした。肩の上に乗せるように着用する雪蓑は、バストの下をぐるりと2周させたヒモで留められていて、綾瀬のバストが前にボンと飛び出しているように見え、その迫力は思わず息を飲むほど。さらに綾瀬のバストの下でバツ印を描くようにヒモが交差しており、縄師に縛られた姿を連想させ、ドキドキしました」(テレビ誌ライター)

 いやらしい目で見ている自分が恥ずかしくなってくるほど、底抜けに明るい綾瀬の魅力は、今年もとどまるところを知らないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!