芸能

マツコ「かつて芸能界は一般社会と断絶してた」持論を裏付けた加藤茶の発言

 2月27日放送の「マツコ&有吉のかりそめ天国」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが展開した持論が話題になっている。

 この日は19歳の女子大生から「昭和のスターたちの貫禄が凄すぎる」という投稿が届き、番組MCのマツコと有吉弘行が持論を展開。有吉は、昭和のスターと呼ばれている人々と自分たちでは栄養と経験が違うと言い、「我々はもう平和な時代でのほほんと生きてるから、なんとなく薄っぺらいっていうか、貫禄はないわね」とコメント。マツコも、現在はいくつになっても若さが求められる風潮だが、昭和時代は貫録が求められていたため、若い頃から大人びた雰囲気でいようと各自が努めていたのではないかと推測。さらに「なんか昔の芸能界とかってたぶんさ、完全に断絶してたわけじゃない。一般社会とは」「そこで魑魅魍魎たちのせめぎ合いをしてたわけだから、おのずと威厳というか、怖さも含めたさ、っていうのを身につけないとのし上がっていけなかったんだろうね」と持論を展開した。ネット上ではこの日の2人に対し「怒り新党時代に戻った感じの話がおもしろかった」「マツコと有吉がギリで昭和を語っても老人扱いされない年代かも」など、総じておもしろかったと指摘する声があがっているようだ。

「実はこの日の前夜、2月26日深夜放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)にゲスト出演した、ギャンブル好きで有名な芸歴57年の加藤茶が、競艇で1日に勝った最高額は『800万円』、ラスベガスでバカラをやって『ひと晩で1億円近く勝った』など、一般市民では考えられないほどの金額をギャンブルで短時間に稼いだことを普通に話し、最近の芸能界は『みんなマジメになっちゃって、おもしろい子が出てこなくなっちゃった』と嘆いていたばかり。マツコが言うところの『昭和の頃の芸能界は一般社会から断絶されていたところ』を、偶然にも加藤の話が裏付けたように感じました」(女性誌記者)

 威厳が求められていた昭和、若さが求められている平成に続き、新元号の芸能界では何が求められるようになるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…