芸能

深田恭子、「アカデミー賞での大胆姿」も絶賛されたボディが“今が旬”の秘密!

 3月1日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で行われた第42回日本アカデミー賞授賞式に出席にした深田恭子の格好が、“鼻血ものの際どさだった”と話題になっている。

「登場した深キョンは白のドレスを着ていたのですが、これでもかというほど胸元が大きく開いた形状で、豊かなバストの“渓谷”がかなり深くまで拝めたことから、視聴者の目を釘付けにしたようです。加えて下半身に目を移すと、スカートはざっくりとスリットが入っており、ツヤツヤのみごとな美脚も披露してくれていたのです」(週刊誌ライター)

 大胆衣装を身にまとった深田に、日本テレビでの放送を観た視聴者からは〈実にけしからん!〉〈深キョンにしか目がいかないんだが…〉〈今年の「最高のバストで賞」は深キョンで決まり〉など、興奮のコメントが殺到したのだ。

「彼女の場合、その時の食生活がもろに体型に出るタイプで、膨らんだり萎んだりが激しいのですが、太めになるのは、やはり写真集の仕事がない時期です。そこへ来て最近は、昨年秋に出した写真集、それをステップにしての現在放送中ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)と、体型を崩す間もなく、最も理想的なボディを保っている時と言える。裏を返せば、周囲のスタッフがうまいこと彼女をコントロールしているということです」(芸能プロ関係者)

 そんなベストの状態の深キョンとの熱愛ぶりが伝えられる、シーラホールディングス会長の杉本宏之氏がうらやましすぎる!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
2
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?