芸能

益若つばさ、33歳にして「ピンク髪」報告で見えてきた“健気な裏キャラ”!

〈実は先月髪の毛をピンクに染めました!〉とインスタグラムに淡いピンク色に染めた自身の写真を去る3月10日に披露した益若つばさに、「年甲斐もない!」という声が殺到している。

「柔らかそうな唇に軽く指を触れ、いかにも誘っているような表情に、コメント欄には絶賛する声が多く寄せられ、岡井千聖や高橋愛ら同性タレントからも《似合いすぎてます お人形さんみたい》など褒めちぎりの声があがっていましたね。ただし一方で、他のネット掲示板などではまったく違う意見が多かったんです」(ネットウオッチャー)

 そこでは〈もう33歳なんだよね。いくらモデルだからってピンクはキツいわ…〉〈そこまで必死に若作りしたい気持ちが分からない〉〈ピンク髪もないが、目の下にくまを作る病み系メイクがもっとない。そういうのは、10代の女の子たちがやるもの〉など、“年齢不相応”という厳しい意見があふれていた。

「今では幼な顔メイクばかりしている益若ですが、もともとギャルのカリスマとしてガングロメイクをしていた時代もありました。そんな彼女が、なぜ童顔メイクにこだわるようになったのか。理由は、現在も交際が続いているSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseの趣味にあると言われています。彼は益若の前、きゃりーぱみゅぱみゅと交際するなど、とにかく幼い顔の女性がタイプで、益若はそれに合わせるために必死というわけです。そのために髪の色やメイクを変えたりしているのかもしれません」(夕刊紙記者)

 そんな「健気さ」を聞くと、何だか応援したくなる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
2
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?