芸能

あの美女は今何してる?青木裕子、根本はるみ…消えた平成グラドルを追跡調査

 多くのスターが誕生した平成のグラビア界。ナイスバディの美女たちが男性ファンの目を楽しませてきた。だが、新たなアイドルが誕生する一方で、消えてしまったグラドルもいる。彼女たちは今、何をしているのか。その後を追跡調査した。

      *

 90年代後半、絶大な人気を誇った青木裕子。あどけない顔立ちとボリューム満点のボディのギャップが受け、登場した雑誌は完売するという伝説を作り上げた。だが、98年末に突如芸能活動を休止。00年に引退記念写真集「青木裕子」をリリースしてグラビアを卒業した。

「その後、音楽活動をしていたこともありましたが、現在は結婚して山形県で暮らしています。米沢市に実家の回転寿司店があり、そこを夫婦2人できりもりしています」(芸能ライター)

 事務所初の100センチ超えバストを武器に活躍した根本はるみは、マイペースな性格が競争の激しい芸能界に向かなかったのか大成できず、10年に結婚。同時に引退し、現在はハワイで暮らしている。

 グラドルからも一目置かれる爆裂ボディの持ち主である松金よう子は12年に起きたペニオク事件の首謀者とされ、表舞台から完全に姿を消した。

「松金のように完全に消えてしまったグラドルもいますが、別の分野で芸能活動をしている美女もいます。初期の恵比寿マスカッツで活躍した永作あいりは17年にグラビアでの水着を封印。今は歌手として活動しています。また学習院大卒の癒やし系グラドルとして人気だった堀田ゆい夏は12年に引退し、15年には結婚しました。ただ、人気に火がつくきっかけとなったブログは今も続けています」(前出・芸能ライター)

 ほしのあき、夏川純、白鳥百合子と消えたグラドルは他にも多数。4月3日発売の「アサ芸Secret Vol.57」ではそんな失踪グラドルの行方を調査。彼女たちが今何をしているのか知ることができる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」