芸能

「お浜さん」レベル? 倖田來未、インスタでのキス顔公開も“痛い人”認定

 残念ながら本人が期待していたであろう反応とは真逆の意見が大多数となってしまった。

 倖田來未が去る3月28日に自身のインスタグラムを更新。キス顔風写真を投稿したところ、反響を呼んでいるようだ。倖田は〈ロスで買ったリップとグロス。その名も『unicorn tears』名前負けして買ってしまったもの〉とコメントし、ロサンゼルスで購入したというグロスをつけた唇を強調するために、口を尖らせた写真を公開。

 続けて、〈いろんな角度で見るとわかるんやけども、ほんまユニコーン!!めっちゃいろんな色に見えます!夏にはもってこいのアイテムですな! あーんキラキラアプリで撮ればよかったかなぁ。。。今度撮ってみる〉と綴り、グロスのキラキラ感をとにかく気に入っている様子だ。

 ただ、ハッシュタグには「#ちなみにのちなみに #結構塗りすぎると #ブル中野さんになります」「#初めはやっちゃったかなと思ったけど #意外にお気に入りとなりました!」と、本人も一瞬心配してしまう瞬間もあったというだけに、塗り過ぎには注意が必要なアイテムのようだ。

 キラキラしたピンク色が存在感際立つグロスは艶っぽくてカッコいい、という路線の倖田にはもってこいのチョイスとなっていることから、ファンからは好評のようだが、この“歌姫”のチュー顔写真の存在をネットニュースで知った世間の人々からは〈うわ、顔面のアップがキツイ〉〈痛々しい人になってきたね〉〈十分やっちゃってると思います〉〈アラフォーのギラギラグロスのチュー顔は正直見るに堪えない〉など、批判的な書き込みが多数見られている。

「04年に『キューティーハニー』の主題歌をカバーして、一世を風靡した歌姫も15年の時を経て、現在は36歳に。本人はライブでは未だにヘソ出し衣装を着用したりと、自身のスタイルを貫こうと努力しているようですから、今回のド派手なグロスをチョイスするのも当たり前ということなのでしょう。ただ、心持ちは当時と変わっていなくても確実に年を重ねているわけですから、倖田の全盛期を知らない10代の若者たちや、全盛期を知るもその存在を煙たく思っていた層にとっては年齢に不相応なことをしているというふうにしか受け止められず、倖田渾身のキス顔も痛々しく映ってしまったようですね」(エンタメ誌ライター)

 倖田の先輩にあたる浜崎あゆみもインスタの投稿をネット上でイジられることが定番となっているが、今回の倖田に投稿に対しては〈痛さで全然お浜さんに負けていない〉という皮肉な書き込みも見受けられている。倖田が浜崎に代わるネット民のおもちゃになってしまう日も近い?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?