芸能

「お浜さん」レベル? 倖田來未、インスタでのキス顔公開も“痛い人”認定

 残念ながら本人が期待していたであろう反応とは真逆の意見が大多数となってしまった。

 倖田來未が去る3月28日に自身のインスタグラムを更新。キス顔風写真を投稿したところ、反響を呼んでいるようだ。倖田は〈ロスで買ったリップとグロス。その名も『unicorn tears』名前負けして買ってしまったもの〉とコメントし、ロサンゼルスで購入したというグロスをつけた唇を強調するために、口を尖らせた写真を公開。

 続けて、〈いろんな角度で見るとわかるんやけども、ほんまユニコーン!!めっちゃいろんな色に見えます!夏にはもってこいのアイテムですな! あーんキラキラアプリで撮ればよかったかなぁ。。。今度撮ってみる〉と綴り、グロスのキラキラ感をとにかく気に入っている様子だ。

 ただ、ハッシュタグには「#ちなみにのちなみに #結構塗りすぎると #ブル中野さんになります」「#初めはやっちゃったかなと思ったけど #意外にお気に入りとなりました!」と、本人も一瞬心配してしまう瞬間もあったというだけに、塗り過ぎには注意が必要なアイテムのようだ。

 キラキラしたピンク色が存在感際立つグロスは艶っぽくてカッコいい、という路線の倖田にはもってこいのチョイスとなっていることから、ファンからは好評のようだが、この“歌姫”のチュー顔写真の存在をネットニュースで知った世間の人々からは〈うわ、顔面のアップがキツイ〉〈痛々しい人になってきたね〉〈十分やっちゃってると思います〉〈アラフォーのギラギラグロスのチュー顔は正直見るに堪えない〉など、批判的な書き込みが多数見られている。

「04年に『キューティーハニー』の主題歌をカバーして、一世を風靡した歌姫も15年の時を経て、現在は36歳に。本人はライブでは未だにヘソ出し衣装を着用したりと、自身のスタイルを貫こうと努力しているようですから、今回のド派手なグロスをチョイスするのも当たり前ということなのでしょう。ただ、心持ちは当時と変わっていなくても確実に年を重ねているわけですから、倖田の全盛期を知らない10代の若者たちや、全盛期を知るもその存在を煙たく思っていた層にとっては年齢に不相応なことをしているというふうにしか受け止められず、倖田渾身のキス顔も痛々しく映ってしまったようですね」(エンタメ誌ライター)

 倖田の先輩にあたる浜崎あゆみもインスタの投稿をネット上でイジられることが定番となっているが、今回の倖田に投稿に対しては〈痛さで全然お浜さんに負けていない〉という皮肉な書き込みも見受けられている。倖田が浜崎に代わるネット民のおもちゃになってしまう日も近い?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
4
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃