芸能

共演の福山雅治も腰引き気味!三上博史、「集団左遷!!」現場で猛毒が炸裂!?

 4月21日からTBS系の「日曜劇場」枠でスタートする、福山雅治主演の「集団左遷!!」。3月31日には東京の赤坂神社で制作発表会見が開かれ、福山をはじめ脇を固める香川照之、神木隆之介、市村正親、尾美としのりら豪華キャストが出席したが、中でもとりわけ注目を浴びたのが、三上博史だ。

「リストラ寸前の銀行員たちが協力し合い、巨大組織本体に挑むという大逆転モノ。今回は江波戸哲夫原作ですが、同じ日曜劇場で放送された池井戸潤原作の高視聴率ドラマ『下町ロケット』や『陸王』などと同じノリで、TBSとしても大きな期待をかけています」(夕刊紙記者)

福山としても、初の日曜劇場主演だけに、会見では「絶対に面白いです!」と気合いが入っていたが、ドラマ関係者の間では「良くも悪くも三上が現場の雰囲気を牛耳りそうだ」ともっぱらだ。

「1980年代後半にトレンディドラマ俳優として大人気を得た三上も、今や56歳の超ベテラン。昨今、演技の仕事は減っていますが、かつてはその熱心さからか共演者に対する辛口発言でも有名で、若手俳優泣かせとも言われていました。久々の連ドラで三上も相当気合いが入っていることは間違いなく、その勢いで彼が現場で猛毒を炸裂させる可能性も指摘されているんです」(前出・記者)

 福山も会見で、初共演となる三上についてのイメージを「ミステリアスで怖いイメージだったのでビビって現場に入りました」「いまだにビビってます」と、少々腰が引き気味のコメントを繰り返していたが、その三上が演じるのは、銀行の合理化を図る常務という、福山の敵役。ピリピリ感は逆にいいかもしれない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?