芸能

相武紗季 友人に愚痴った「長瀬智也の求婚」拒否理由 「名前が入った刺青を消してくれないの…」 元カノ・浜崎あゆみ

タレントの相武紗季(26)が最近、ご機嫌ナナメだという。その原因は、ほかならぬ噂の恋人であるTOKIOの長瀬智也(32)からのプロポーズにあったというのだ。2人の間に何があったのか。
*
「いやー、かなりサキちゃん、ブーたれてましたね。
『ありえない』を連発していましたから」
 そう語るのは、今年の夏に、相武の愚痴を聞かされたという友人Aさんだ。彼女が続ける。
「実は、長瀬さんからプロポーズを受けたそうなんです。本当なら『よかったじゃん』って話なんですけど。でも、そのプロポーズの内容が大いに気に入らなかったそうなんです」
 相武と長瀬といえば、07年のドラマ(『歌姫』TBS系)の共演で出会い、交際が始まって、まる4年が経過。いよいよ機が熟したと言えるだろう。それなのになぜ、相武は愚痴をこぼしているのだろうか。
 Aさんが解説する。
「何でも『お互いもう年だし、そろそろ身を固めよう』という内容を言われたそうで、『もう年だからっていうのがありえない。まったくロマンチックのカケラもない』と憤慨してました」
 まさに乙女心全開のほほえましい話と思いきや、この話には続きがある。
「もう1つ、サキちゃんが怒っていたのは、長瀬さんが右胸に施しているタトゥー。ハートに羽が付いていて、アユの『A』が彫ってあるそうなんです。でも、『消す、消すって言って一向に消さない!』って怒っていました」
 思い返せば、あゆと長瀬は93年に出会って、約14年にわたって交際。最終的にはマイペースで、仕事そっちのけでプライベートを優先させようとするあゆに耐えかね、破局したという。
 そして、破局から4年間も経過したというのに、いまだ、元恋人の名前を消さないのが、ご不満のようなのだ。
 芸能プロダクション関係者が語る。
「実は、長瀬が彫ったタトゥーは、図案も自分で考えて相当気に入っているそうで、デザイン的にあゆの名前を消してしまうと、どうしてもバランスが崩れてしまうそうなんです。ただ、結婚となれば、いつまでもあゆの名前を残すのは許されないでしょうね」
美男美女カップルの行く末は、いかに!?

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス