芸能

“新元号”あやかり女優8人「フェロモン復活大作戦」をスッパ抜く(4)山口智子はフラメンコで鍛えたボディで…

 長いブランクのあと、広瀬主演の「なつぞら」で再ブレイクを狙うのは、平成初期の90年代に「ロングバケーション」(96年、フジ系)などで人気だった山口智子(54)。95年に唐沢寿明(55)と結婚してから、徐々に女優業を縮小。12年に「ゴーイングマイホーム」(フジ系)で本格復帰したが、平均視聴率は7.9%と低空飛行で終わった。

 そんな中、31年ぶりに復帰した朝ドラで「フェロモン復活大作戦」を決行する。

「元ダンサーのおでん屋女将役で、ハマればブレイクもありえる。数年前からプライベートで本格的にフラメンコを練習していて、くびれのボディラインや艶かしい腰つきは見ものです」(芸能記者)

 ベテラン勢といえば、86年にドラマ「水戸黄門」(TBS系)のレギュラーになってから、入浴シーンが「昭和名物」になった由美かおる(68)の場合はどうか。新元号発表直前となった3月27日には、37年ぶりにニューアルバム「Jewel Box」を発売し、超熟女エロスがムンムンで話題になった。

「収録曲『スパドゥパランデブー』のミュージックビデオでは、ピンクのドレス姿で歌いながら、スリットから股間ギリギリの美脚を何度もチラ見せしています。曲の中盤では、往年を彷彿とさせるバスタブ入浴中のお色気シーンも用意され、お宝映像になっています」(レコード会社関係者)

 デビューから2世代たっても変わらないB86・W58・H86のプロポーションは相変わらず健在だという。

 平成の芸能史で「愛人キャラ」が定着したタレントの橋本マナミ(34)。最近では朝ドラ「まんぷく」にも出演し、女優として活躍の場を広げているが、グラビアでの露出機会が減って寂しい気も‥‥。

「その分、イベントに呼ばれた時には、深い谷間が見える服装で登場するし、自身の『インスタグラム』でも惜しげもなくエロスをアピールしています。3月13日には、露天風呂に入って、乳輪ギリギリのサービスショットをアップしていました」(芸能記者)

 5月1日の新元号への切り替えまで1カ月を切り、あやかり美女たちの肉食現場はますますヒートアップしている!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大野智、39歳「誕生祭」は国交省も祝福する前代未聞の大盛り上がりだった!
2
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
3
下半身はいてない!?マギーの超ミニ丈スカートショットにファン騒然
4
出会って即関係!西野未姫がジャニーズと親密になった疑惑の番組とは?
5
大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”