芸能

「逃げて」の声も!クロちゃん、乃木坂46高山一実に“接近”で乃木坂ファン大警戒

 ファンも気が気ではない?

 安田大サーカスのクロちゃんが3月31日にツイッターを更新。乃木坂46の高山一実とのペア写真を公開したうえで、〈収録終わりに、かずみんから写真集もいただいたしんからねー!!〉と、高山から写真集をプレゼントされたことを報告したところ、乃木坂ファンからとてつもなく警戒されているようだ。

 クロちゃんは4月1日深夜に放送されたバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!」(テレビ朝日系)に講師役で出演。高山はクロちゃんの授業を聞く生徒役として共演している。

番組の中では努力が嫌いで、親や周囲から甘い汁だけを吸ってきたというクロちゃんは自身を“甘汁モンスター”とネーミング付けして、楽ばかりしてきた今までの人生について振り返っている。途中、高山に対しても「だって、かずみんもね、乃木坂っていうと(AKB)48グループが出た後にできたグループだし、何か甘汁が吸えると思って入ったはずなんですよ」と発言し、高山も反論する場面も見られていたが、今回のツイッターで公開された番組収録後に撮影されたペア写真では、2人が笑顔なところを見ると2人の関係性は特に悪いというわけでもなさそうだ。

 ただ、この2人の交流に乃木坂ファンからは「かずみん、逃げて!」「クロちゃんがかずみんの写真集を見ているのを想像すると、なんか嫌だ」など、クロちゃんが高山に一緒に写真に写っただけとはいえ、“接近”したことを嫌うファンが多いようだ。

「高山は昨年12月に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で、握手会に来るファンについての話題で変わったタイプの人間が好きであると話したうえで、『握手会でも変わった方のほうが優しくしてしまいます。いろいろ話聞きたくなったり』と、まさかの発言をして話題となっています。そんな背景を考えると、今回の番組でも2次元の女性キャラクターのポスターにおはようのキスをしていたことを堂々と告白したり、他バラエティ番組での言動でも視聴者を数多くドン引きさせてきたクロちゃんは、高山にとっては最も興味深い存在かもしれません。また、誰にでも優しく、人当たりが良い高山ですから、女性には積極的にアプローチをしかけてくるクロちゃんに拒めず、必要以上にクロちゃんと仲良くしてしまうのでは? といった心配もファンにはあるようです」(アイドル誌ライター)

 ファンとしてはもはや共演NGにしてほしいというのが本音かも?

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
“杏が離婚決意”報道で急浮上した東出昌大「謝罪会見で堂々と大ウソ」疑惑!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
浜辺美波が「彼氏がいたことない」白状、高校卒業後も“男性未経験”を継続中?
4
山咲千里、「現在の姿」に驚愕反応が続々も「含蓄ある発言」に賛同の声!
5
妹よりタチが悪い?土屋炎伽が見せた“インテリなのにポンコツ”ぶり!