芸能

「契約解除で金欠」ピエール瀧にファンから「歌って応援しよう」エールが続々!

 法律違反の薬物関連の容疑で4月2日に起訴された「電気グルーヴ」のピエール瀧こと瀧正則被告について、東京地裁は4月2日に保釈を認める決定を出した。保釈保証金は400万円となっている。

 一方で瀧被告の所属事務所では起訴された4月2日に、マネジメント契約を解除したと発表。これで当面の間、瀧被告の芸能活動は封印されることとなった。その瀧被告は今回の事件に関連して数々の出演作品がお蔵入りになっており、テレビ局や映画会社から請求される損害賠償は10億円にも及ぶと噂されている。

「瀧本人はステージ上での自由奔放な振る舞いとは裏腹に、私生活では東京・世田谷区に一軒家を構えるなど堅実に暮らしています。一時は不貞騒ぎで離婚が取りざたされたこともあったものの、瀧が必死に妻のご機嫌を取って収まったのだとか。浪費癖なども聞きませんし、人並み以上の蓄えはあるでしょうが、さすがに10億円の賠償金を払えるほどの資産はないはず。それゆえ今後は自宅を手放すなど金策に追われることになりそうです」(音楽ライター)

 しかしマネジメント契約が解除された今、芸能活動で稼ぐわけにもいかず、日々の生活すらままならない恐れもある瀧被告。そんな状況にファンの間から、経済的に応援しようとの声があがっているというのだ。

「瀧は電気グルーヴのメンバーとして100曲以上の作詞を手掛けており、それこそ最大のヒット曲である『Shangri-La』でも『作詞:電気グルーヴ』名義で関わっています。そのため電気グルーヴの曲がカラオケで歌われるたびに、瀧には作詞家としての印税が入ってくるのです。これは瀧本人に対して発生する印税なので、所属事務所との契約が切れた後でも継続的に入ってきます。こういった理由からファンの間では電気グルーヴのカラオケを歌うことで、間接的に瀧を支援するという機運が盛り上がっています」(前出・音楽ライター)

 作詞印税に関しては「残酷な天使のテーゼ」の作詞を手掛けた及川眠子には毎年、3000万円ほどが振り込まれるとの話もある。はたして瀧被告の手にする作詞印税はどれほどの金額になるのか。ファンならずとも気になるところだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
坂上忍、「バイキング終了」とともに「“芸能界引退”を決意」している!?
2
重本ことりの「肉体の友」だった? AAA浦田直也、逮捕で“あの疑惑”の対象に!
3
土田晃之、ドヤ顔「日本サッカーを作ったのはセルジオ越後」に大ブーイング
4
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(1)妊活中の2人の様子
5
寝坊した日も愛し合ってた!? TBS古谷有美の熱愛報道にファンが「勝手な憶測」