スポーツ

メドベージェワ選手が来季の「高難度四回転」挑戦を明言!その深意とは?

 今シーズンの前半は今ひとつ調子を取り戻せず、GPファイナルにも出場できなかったフィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ選手。しかし、3月に開催された世界選手権ではみごと銅メダルを獲得し、復調を見せつけた。そんなメドベージェワ選手は、この勢いでさらなる飛躍を誓っているという。

「五輪専門サイト『オリンピックチャンネル』のインタビューで、メドベージェワ選手が来シーズンに向けて、難しいジャンプを習得するのが目標と語ったんです。今回の世界選手権ではエリザベート・トゥルシンバエワ選手が公式試合で初の四回転サルコーを決め銀メダルに輝きました。四回転はロシアの若手選手たちも次々に成功させていて、ロシア選手権では、アリーナ・ザギトワ選手もメドベージェワ選手も表彰台に乗れないという事態になっていました。これからの女子の試合でも四回転ジャンプの有無が優勝に大きく影響する時代になってきています」(スポーツライター)

 メドベージェワ選手は、来シーズンの戦いの難しさを鑑み、四回転サルコーや四回転トウループなどの難易度の高いジャンプを跳び、さらに体力面を強化し、精神面でも落ち着いて演技ができることを目指すという。

 メドベージェワ選手は、来季のフリーのプログラムを「SAYURI」に決めたと世界選手権後に公表している。「SAYURI」は17年から18年のシーズンに宮原知子選手が、06年から07年のシーズンには中野友加里選手(現在は引退)が使用して素晴らしいプログラムを演じたものだ。この「SAYURI」の演目に四回転を入れて、日本勢のプログラムを圧倒する演技を計画しているのかもしれない。

 まだフィギュアスケートシーズンは終わったばかりだが、早くも来シーズンに向けた準備が始まっているのだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!