芸能

“平成ビッグカップル”の「令和」を占う!(6)小栗旬&山田優

 人気俳優・小栗旬と、モデル出身タレント・山田優が結婚したのは、2012年(平成24年)3月だった。

「4年の交際を経ての結婚でしたが、当初から芸能活動がいまいちパッとしなくなっていた山田の“逃がしてなるものか”という執念を感じました。そんな強烈な愛情表現と束縛が、かえって小栗の“暴れん棒”ぶりを加速させ、結婚前に不貞報道が噴出していました。ハワイでの挙式時のペアショットが公開されましたが、“小栗の表情が死んでる”と話題になりましたね」(芸能記者)

 だが、すでに第二子までもうけており、小栗は20年公開予定の「ゴジラVSコング(仮)」でハリウッド本格進出を果たすこともきまっている。結果的にあげまんだったということか?

「いやいや、小栗の世界進出における最大の懸念こそ彼女の素行で、不安はより大きくなっています。そもそも山田は、炎上クイーンとしてネットの世界では嫌われものとして有名ですからね」

 とは、芸能プロ関係者。

確かに山田は昨年6月、大阪府北部地震が発生した直後に、〈道が混んでてつかないー。困りました〉というコメントとともに自撮り写真をインスタグラムにアップし、大炎上を遂げている。

「その直後にも、西日本豪雨の被害が広がる中、のんきにお気に入りのUVスプレーを紹介した姿が“空気が読めない”と批判が殺到しました。すると山田は、《全てを真摯に受け止めております》としながら《私は応援してくれる方へ掲載したいので、見たくない方は見ないで下さい》などとブチ切れるという、最悪の対応をしています」(女性誌記者)

 どうか、小栗の足を引っ張ることがありませんように。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
5
井上清華アナの次のエース!?フジ・藤本万梨乃のハイスぺ素顔と2人の“意外接点”