芸能

ジャニーズ酒宴で信じられない「奇行」をさらした「俳優S」(2)紅白出場歌手と朝まで…

 俳優Sの酒グセの悪さは業界でも知られた話だという。女性誌記者がその素顔を語る。

「見た目がクールでイカつい印象を受けますが、お酒を飲むとヒョウ変。『今日は朝まで帰さないぞ』が口グセで、彼に朝までつきあわされて、仕事に穴をあけそうになった俳優は一人や二人じゃないでしょうね。ただ、ノリがいいので誰とでもすぐに打ち解けてしまうのも事実。そのせいか、交友関係は広く、音楽業界やお笑い業界にまで及んでいます。紅白出場経験のある美人歌手と朝まで飲み明かしたところを写真週刊誌に撮られたこともあります」

 歌手としてもアルバムをリリースしたSには、こんなエピソードも。

「ぽっちゃり体型の女芸人がいきなりSに向かってラップ勝負を仕掛けたところ、ラップなど未経験のはずが、即興でうまく対応。以降、飲み会でその女芸人と同席する際はラップバトルが定番のネタになっているそうです」(女性誌記者)

 そんなSが毎回のように顔を出す赤西会の実態とは──。取材を進めるうち、赤西会に参加経験のある現役モデルのBさんに話を聞くことができた。

「自分のようなモデルとかアイドルが、横のつながりでお呼びがかかるんです。『飲みながら楽しいひとときを』というのがコンセプトで、決して出会いとかエッチが目的ではないみたい。だから私が最初に呼ばれた時は事前に『連絡先を聞いたりとか、あまりガツガツしないように』と釘を刺されました。男性メンバーのほうから誘ってきた場合は別らしいですけど‥‥。会場は都心の目立たないところにある隠れが的なバーですね。料理も普通のオードブルが並んでいる程度ですが、とにかく毎回、メンバーが豪華なんです」

 赤西会では、男性有名人がホスト役として女性陣をもてなす習わしだという。

「赤西さんにしても山田さんにしても、うまくもり立ててくれますよ。聞き役に徹して仕事の相談にも乗ってくれますし。ただ、錦戸亮さん(34)だけはちょっと違っていて、酔いが回るとオラオラっぽい言葉遣いになるので、敬遠する女性もいましたね」

 こう打ち明けるBさんにSのことを聞くと、

「とにかく義理堅いって聞いています。赤西さんが飲み会を開くと、どんなに忙しくても駆けつけるそうです。深夜12時を回った三次会から顔を出したこともあるそうです」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々