芸能

大沢樹生、ローラースケートで転倒“もがく生き様”に50代同性から賛辞の声!

 5月16日、横浜スタジアムで開催された「BLUE☆LIGHT SERIES」横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズ戦の試合後のスペシャルライブで、25年ぶりにローラースケート姿を披露した、光GENJIの元メンバーでタレントの大沢樹生。ソロで往年のヒット曲「STAR LIGHT」や「ガラスの十代」を歌い上げ、女性よりもむしろ同性から歓声を浴びている。

「去年と一昨年の同イベントには、同じく光GENJIの元メンバーの諸星和己が呼ばれていましたが、今回は大沢でした。『ベイスターズ球団から直々にオファーがあった』ということで、始球式とともにライブも張り切っていましたね。ローラースケートは久々のためか転倒していまいましたが、場内を盛り上げていました」(スポーツ紙記者)

 SNS上ではその様子に、〈ベイスターズ負けたけど大沢さんの転ぶ姿を観て笑顔で帰れました〉〈50歳であれだけのパフォーマンスができるなんてすごい〉〈なんだかんだスターだと思う〉などのコメントがネットに書き込まれる中、〈血のつながらない息子さんを愛情持って育ててきただけある。これくらいの転倒は屁でもないだろう〉と、主に男性からと思われる声が多く見られた。

「元妻で女優の喜多嶋舞が出産し、離婚後もシングルファーザーとして育てていた息子が、DNA鑑定により大沢と血のつながりがないことが判明したのが、2013年。翌年には現在の妻との間に待望の女児が誕生し、今はその家族のため俳優業のほかプロレスに挑戦するなど、アイドル時代の栄光を捨てて“もがき中”です。彼の若い頃を知る同じ50代の同性の間では、波乱万丈の人生経験を持つ大沢の姿から《不屈の精神を学びたい》とする声が相次いでいるんです」(芸能レポーター)

 何度転んでも立ち上がってきた男は強い。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
3
平祐奈、ドレスショットで見せた胸の縦スジが「Fカップ渓谷か?」で大注目!
4
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
5
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪