芸能

“闇営業危機”宮迫博之が、お笑い業界に「世代交代」をもたらす!?

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、芸人人生のピンチに立たされている。詐欺グループの忘年会に“闇営業”で参加していた宮迫は、その忘年会で熱唱する動画もネット上に公開され、ますます窮地に追い込まれている状況だ。

 その宮迫がMCを務める人気バラエティ番組の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、一部のCMがACジャパンに差し替わり、スポンサー離れが始まったと見られている。このままでは16年間守り続けてきたMCの座からも滑り落ちかねないが、その危機がお笑い業界にとってはプラスになる可能性を秘めているというのだ。お笑い系ライターが耳打ちする。

「今回の闇営業疑惑でやり玉に挙がっている宮迫やロンドンブーツ1号2号の田村亮は、いわゆる“お笑い第4世代”に当たります。40代後半の第4世代は層が厚く、ほかにはナインティナインやネプチューン、くりぃむしちゅーやバナナマン、博多華丸・大吉といった司会者クラスがざっくざく。この世代が重しとなっていることから、“第5世代”以降の芸人たちはなかなか冠番組を持つことができず、それがさらに後の世代にまで影響しています。その階層構造が今回の闇営業事件により、少しずつ崩れていくのではと噂されているのです」

 第5世代以降の芸人で、プライムタイムに全国区の冠番組を持っているのは有吉弘行くらいのもの。ほかにはチュートリアル・徳井義実やオードリー・若林正恭、フットボールアワー・後藤輝基といった「べしゃり上手」の芸人がピンで人気番組のMCを務めているものの、サンドウィッチマンや千鳥といった実力派コンビでさえ、ひな壇芸人を相手にMCを回すスタイルには縁がないのが実情だ。

「ここで雨上がり決死隊やロンドンブーツ1号2号がMCの座を明け渡すことになれば、後続世代に大きなチャンスが生まれるはず。すでに『アメトーーク!』の後任MCに千鳥の名を挙げるメディアもありますし、どこか一つで蟻の一穴が開けば、雪崩式に世代交代の波が続いていく可能性も十分にありそうです」(前出・お笑い系ライター)

 みずからが身を引いて後輩芸人が成長すれば、宮迫も大層感謝されるのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
スリムクラブに続くW痛手!「闇営業謹慎」2700ツネ、「目隠し遊び」報道の波紋
2
「不貞騒動明け」後藤真希、夫と腕組みアピールに「旦那がすげえイヤそう」の声!
3
“DNA”のエース!?横浜DeNA綾部投手の「18人不貞」にネットが大喜利状態!
4
長瀬智也の「地獄で会いましょう」ジャニー社長追悼に込められた“ケジメ”
5
すでに練習開始?24時間テレビ、未発表の走者に浮上した「最近激ヤセ」アナ