女子アナ

ニュースが入ってこない!? NHK桑子真帆、男たちを陶然とさせた「透け素材」

 これだけでもファンとしてはたまらない?

 NHKの桑子真帆アナがメインキャスターを務める報道番組「ニュースウォッチ9」の6月17日放送回での衣装に視聴者から注目が集まり続けている。この日、桑子アナはスカート部分が黒で、上半身が灰色というカラー的には落ち着いた印象を受ける2ピースを着用。ただ、肩の部分は透けた素材となっており、肩が透けて見えていたこともあって、視聴者の視線は釘付けとなったようだ。

「特段艶っぽいといったわけでもありませんし、女子アナが着ていたとしてもそこまで問題視される衣装でもありませんでした。ただ、胸部分もパツパツに強調されており、そのバストの突き出し具合も視聴者は気になってしまったようですね」(エンタメ誌ライター)

 男性視聴者の反応を見ても「今日の桑子アナ、たまらんな」「ニュースどころじゃないわ」「胸が苦しいと言わんばかりに突き出してるな」「またお胸が大きくなっている気がする」「こんなに可愛くて、ノリがいいんだからフリーになった今は狙ってる奴がたくさんいそう」などといった声が上がり、ニュースそっちのけで桑子アナに夢中となったようだ。

「フジテレビの谷岡慎一アナとわずか1年でスピード離婚した桑子アナですが、バツイチとなったことでそのモテっぷりは加速しているようです。それに桑子アナはノリもよく、飲みの席で若い男性2人組に『キレイだね』と声をかけられ、嬉しくなってついて行ってしまい、それを男性局員たちが慌てて引き離したというエピソードも週刊誌に報じられるぐらいですから、引く手あまたということもあって、次のスキャンダルが報じられるのも時間の問題では?」(前出・エンタメ誌ライター)

 夏本番に近づくにつれ、桑子アナの衣装もだんだんと開放的になっていくことを期待したいところだ。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美