芸能

芸能美女の“生娘卒業”(6)武井咲はヤンキー時代に“先輩のカレ”と?

 本格的な女優デビュー後、その美貌から当時は「奇跡の17歳」「吉永小百合の再来」とも言われた、武井咲。

しかし、女優としての評価をメキメキ上げ今後の活躍が期待されていた2017年に、ドラマ「戦力外捜査官」(日本テレビ系=14年)での共演をきっかけに交際をスタートさせていたEXILEのTAKAHIROと電撃婚、しかもそれが結婚発表時には妊娠3カ月だったこともあり、世間をアッと驚かせた。

 そんな武井の初体験は、“16歳だった”という説が有力だ。

「武井は中学時代、地元の名古屋では有名なヤンキーグループとつながりを持っていたという。ジャージ姿でメンバーらとたむろする彼女のヤンチャ時代の写真は、今もネット上に垂れ流されていますからね。この時の仲間の年上の先輩と付き合っていたという情報があるんです」(芸能記者)

 しかし、武井はゴリゴリのヤンキーだったわけではなく、仲間はずれになりたくない一心で行動をともにしていた程度だという説もある。

「ただ、そこは異性に興味が湧き始めるお年頃。そうした環境の中で何事もなく過ごしたという方が、むしろ違和感がある。流出写真を見ると、すでに武井の美貌は完成されており、仲間の中にあって誰よりも輝きを放っていますからね」(前出・芸能記者)

 周囲のヤンキー男子が、そんな彼女を放っておくはずはないというわけだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
2
広瀬すず、「紅白司会落選」の背景に昨年末の「あの大失敗シーン」!?
3
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
4
マギーがニット姿でも背中見え!?史上最強「チェリーを殺すセーター」爆誕
5
里田まい、田中将大とのツーショットに触れてヤケドした矢口真里との明と暗