芸能

広瀬すず、「野田秀樹舞台」で「貞操奪われる体当たり艶技」初挑戦へ!

 朝の連続テレビ小説「なつぞら」(NHK)で主演を務め、高視聴率をマークしている女優の広瀬すず。2013年の女優デビュー以来、2015年には出演映画「海街diary」がカンヌに出品され、2016年の主演映画「ちはやふる‐上の句‐」では日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得するなど、大活躍を続けている。

 そんな広瀬が、なんとかなりハードなベッドシーンに初挑戦するというニュースがとびこんできた。いったいどんな映画かと思えば、芝居だという。

「野田秀樹氏率いる演劇企画制作会社NODA MAP2年半ぶりの新作舞台です。『Q:A Night At The Kabuki』というタイトルの作品ですが、これがQUEEN公認の演目で、QUEENのアルバム『オペラ座の夜』からインスパイアされて作られているのです」(芸能ライター)

 QUEENの音楽なのに、なぜか舞台は江戸。そしてシェイクスピア不朽の名作「ロミオとジュリエット」がベースだという。登場する2組のロミオとジュリエットを演じるのは、松たか子、上川隆也、広瀬すず、志尊淳。

 広瀬すずが演じるのは若い頃のジュリエットだが、上川に貞操を奪われ、みずから命を絶とうとする場面があるという。広瀬の清純派のイメージを脱却するいい機会だとして事務所がこの仕事を選んだとささやかれており、女優として、これから役どころの幅も広がるきっかけになることは間違いないだろう。

「野田の演出は役者をとことん追い込んでいきますから、広瀬が若いうちに野田さんと仕事できることはプラス以外の何物でもないでしょう。ハードな経験になると思いますが、野田の演出によってさらに女優として開眼できれば、さらなる大女優への道が開けると思います」(前出・芸能ライター)

 長丁場の主演ドラマが終わって、すぐに野田組への参加となるだろう。心身ともに負担があるだろうが、ぜひとも頑張って、大きく羽ばたいてほしいものだ。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
フジ久代萌美、松本人志への「干されればいいのに」発言に視聴者ドン引き!
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!