芸能

吉岡里帆の二の舞!?小倉優香、「水着終了」宣言にファン阿鼻叫喚!

 7月12日、グラビアタレントの小倉優香が自身のツイッターを更新。小倉は今後、水着グラビアの仕事をセーブしていくと発表し、ファンに衝撃が走っている。

「小倉はこの日、ツイッターで《今スケジュール入ってる撮影を終えたら、告知をのぞいて週刊誌、漫画誌での水着は終わりにします!》と宣言しました。彼女は、8頭身Gカップの“リアル峰不二子”と呼ばれ、グラビアでは引っ張りだこだっただけに、ファンからは悲しみや怒りの声があがっています」(芸能記者)

 この発表後、ツイッターでは〈残念だけど、これからも応援する〉という一部ファンのコメントが書き込まれる一方、匿名掲示板などでは〈なに勘違いしとんの。水着にならないと需要ないでしょ〉〈そんなこと言わず、あと3年は頑張ってくれ〉〈ちょっと売れたくらいでグラビアやめるなんて、典型的な売れなくなるパターンじゃないか。小島瑠璃子を見習え!〉といった怒りの声が多数飛び交う事態に…。

 また今回、小倉が水着の終了宣言をしたことで、吉岡里帆の二の舞になる可能性があるという。

「これまで多くの女優がグラビアの道を通ってきましたが、あえて卒業宣言をしてしまうと、初期からのファンは『切り捨てられた』と感じ、他の男性も『お高くとまってる』という印象を持ってしまうのです。過去、グラビア出身の吉岡は、のちに『水着姿なんて出したくなかった』と発言し、アンチが急増することとなりました。そんなこともあり、グラビアをやめたい場合は、徐々に水着仕事を減らして、自然にフェードアウトしていく方法が反発を招きにくい。小倉の場合、今後の発言によっては、吉岡の二の舞も懸念されています」(前出・芸能記者)

 吉岡は女優として成功したが、小倉もグラビア出身女優として後に続けるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
2
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
3
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
4
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
5
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”