芸能

「レコ大」は出来レース!?関係者が暴露した“ジャニー氏の恐るべき圧力”とは?

 7月13日、「スポニチアネックス」が、9日に亡くなったジャニー喜多川氏の武勇伝を紹介した。しかしこの内容が物議を醸しているという。

「記事では、過去に田原俊彦が女性問題を起こした時のエピソードを紹介。それによると、ジャニー氏は田原と合宿所ですれ違った際、グーで殴ったことがあるそうです。ジャニー氏は軍隊経験もあり、手元から最短距離で出るパンチだったとのこと。さらに田原を車に乗せた際は、別の車と接触したこともあるそうですが、『ぶつけただろ』と迫る相手に『ぶつけてない』と反論。それでも相手が詰め寄ってくると、今度は英語で怒鳴り、相手を追い返したということです」(芸能記者)

 この記事に対し、ネットでは「美談にできるような内容じゃない」「車の件は明らかにジャニーさんが悪い。人に話すべきことでもない」と批判が相次いだ。また音楽プロデューサーの福田裕彦氏も、田原の暴行について自身のツイッターで《こんなことがなんで「美談」として語られるんだ》《これが「父親」のすることなのか?これが「愛」? 普通、刺されても文句言えないよ。こんな事を美談化してるからイジメがなくならないんだよ。マジで許せない》と激怒している。

 さらに福田氏は、ジャニー氏に関して驚きの暴露をツイートしたという。

「福田氏はツイッターで《もう25年以上前、既に「××にレコ大よこさなければ今後お前の局にはうちのタレントは一切出さない」の一言でレコ大放送の数日前に局の決定事項をひっくり返せた人です(事実)。綺麗事で生きていた人ではない》と、『レコード大賞』(TBS系)で、ジャニー氏から圧力があったことを暴露しました。彼はアーティスト名までは明かしませんでしたが、87年の『レコ大』は、年間売上ベスト30にも入っていない近藤真彦の『愚か者』が受賞したことで、当時、疑問の声があがったことがあります。そのため今回、福田氏の暴露によって、ネットでは再びその時の疑惑が再燃しているようです」(前出・芸能記者)

 ジャニー氏が亡くなったことで、今後もジャニーズにとって不都合な事実が表面化していくこととなるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
2
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
3
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
4
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
5
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”