芸能

「闇営業問題」を巡る「オール巨人の一言」に関係者が“大困惑”なワケ

 カラテカ・入江慎也の解雇に始まり、雨上がり決死隊・宮迫博之やロンドンブーツ1号2号・田村亮、スリムクラブらの謹慎を招いた芸人らによる「闇営業問題」。謹慎処分となった多くの芸人がいつ復帰できるかのメドはいまだ立たず、反社会的勢力相手の営業の代償は極めて大きいものとなった。

 こうした芸人たちの窮状に男気を見せているのが大物芸人たち。ダウンタウンの松本人志は「ワイドナショー」(フジテレビ系)では事務所を介さない「闇営業」について「30年前は自分もやっていた」と発言し、こうした営業自体に大きな問題はないことを強調した。

 明石家さんまも「MBSヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で闇営業問題について言及。

「入江には世話になっているから、入江にたのまれたらオレも絶対に行っていた」と、正直な胸の内を明かした。そんな中、「闇営業を巡る『超大物芸人の発言』に多くの関係者が困惑しているんですよ」と明かすのは芸能事務所マネージャーだ。その芸人とはオール巨人だという。どういうことか。マネージャーが語る。

「7月10日にオール巨人が『カジサック』ことキングコング・梶原雄太のユーチューブ動画にゲスト出演したのですが、そこで『「闇営業」と「直の営業」は別』という趣旨の“新たな定義”を提示したんです。これにお笑い業界内で『勘弁してくれ!』の声が噴出しているんです」

 この巨人の発言で「多くの芸人が風評被害をこうむりかねない」と前置きして同マネージャーが言う。

「巨人は『会社を通さないだけの営業』を『直の営業』と表現して『反社会的勢力相手の営業』のことを『闇営業』と言っているのですが、今さら『闇営業』の定義を変えられると『闇営業をやったことがある』と明かした芸人に大迷惑がかかりかねないですよ。大御所だけにもっと考えてしゃべってほしかったですね」

 さまざまな側面から、まだまだ収束しそうにない闇営業問題であった。

(牧マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
4
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
5
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…