芸能

浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”

 浜崎あゆみと音楽プロデューサーで育ての親であるエイベックスの松浦勝人会長との熱愛過去が生々しく綴られた“事実に基づくフィクション”として発売した小説「M 愛すべき人がいて」が、大きな話題となっている。

「5万部の初版がほぼ完売し、8万部を重版と売れ行きは絶好調です」(芸能記者)

 だが、当然というべきか、“本当にヤバい過去”は書かれていないようだ。

「六本木ヴェルファーレのVIPルームだったという出会いの場面からして、マユツバモノですよ。彼女には歌舞伎町や渋谷など夜街で働いていた過去が囁かれていましたし、一時は銀座の高級クラブにいたという話もあり、そこへ客として訪れた松浦氏に気に入られたのがデビューのきっかけという説は、今も根強いですからね」(芸能記者)

 TOKIOの長瀬智也をはじめとする、これまでの熱愛相手、2回の結婚・離婚相手のことは“本気ではなかった”とも取れる内容であることも、芸能関係者の間では「ホンマかいな?」と疑問の声が上がっている。

「しかも、長瀬との熱愛期間中、実は米国人デザイナーのティム・マックガーと事実婚状態にあったことも、後になってわかっている。そこをクリアにしないままに、どんな愛を語ろうとも、なかなか共感は得られないのではないでしょうか」(夕刊紙記者)

「暴露本」での炎上商法もいいが、次は、もっと我々が知りたいことを綴ってほしいものである。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
3
平祐奈、ドレスショットで見せた胸の縦スジが「Fカップ渓谷か?」で大注目!
4
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
5
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪