芸能

最上もが、でんぱ組.inc古川未鈴の結婚を祝福も一部層が覚えた「違和感」!

 当時の荒れっぷりを考えると、そう思ってしまうのも無理はなし!?

 アイドルグループ・でんぱ組.incの古川未鈴が、「週刊少年ジャンプ」で約6年間連載された人気ギャグ漫画「斉木楠雄のΨ難」を手掛けた漫画家の麻生周一氏と結婚することを発表した。

 公式サイトで〈いつもでんぱ組.incの応援、誠にありがとうございます。漫画家 麻生周一さんと古川未鈴はこの度、結婚する運びとなりましたことをご報告いたします〉と報告。

 また、古川は自身のツイッターも更新しており、〈今後ともでんぱ組.incの古川未鈴として精進していきます〉と、結婚後もグループ活動を継続していくことを発表。さらに今までは年齢非公開で活動してきた古川だが、この結婚報告のタイミングで32歳であることを明かしている。

 恋愛禁止のイメージも強い女性アイドルが結婚を発表するだけでなく、グループ活動を継続するという珍しいケースではあるが、世間の反応を見ると、祝福の声が目立っている印象だ。

 同グループの元メンバーでタレントの最上もがも9月18日にツイッターを更新し、《みりんちゃんは、結婚発表前にぼくに話したいと連絡してくれて、きいたときはめちゃくちゃびっくりして、「引退するの!?」てきいたら「引退しない!」て言ってくれて安心したと同時に、そんなアイドル、かっこいいなって思いました。めでたい》と、こちらも古川の決断を尊重し、応援していく姿勢を見せている。

 しかし、一部でんぱ組ファンや、最上のアンチからは「もし最上がまだグループに在籍していたら、違う反応だったと思うな」「最上が在籍中にメンバーが結婚発表したら、きっとキレてるね」などといった声が上がっている。

「古川から結婚前に事前に報告を受けていたといいますから親しい関係であることはわかりますが、最上がグループを脱退時にはメンバーとの不仲説が報じられていました。というのも、最上はメンバーの藤咲彩音がヘアスタイルをベリーショートにした際、自身もベリーショートにしようとしていたこともあり、無断でベリーショートにした藤咲にインスタグラムを通じて怒りを露わに。《事後報告のベリショはやばい》《自分は自分とならないのがグループである》《ぼくはしばらく切らないことにしました》と不満を書き連ねていたこともありました。その後、他メンバーのSNSの投稿を見ても、最上とそれ以外のメンバーの間に亀裂が入っていたことが一目瞭然です。

グループアイドルが結婚を発表してなおもアイドルを続けることは明らかに特殊パターンですし、現実的な視点でみると、今後新規ファンの増加はそこまで見込めないでしょう。そういった点も考えると、グループアイドルとして協調性を重視し、メンバーと髪型が被ることで怒っていた最上ですから、もし最上がグループ在籍時に古川が結婚を発表していたら、素直に祝福できていなかったのでは? と考える人が多いのも無理はないでしょう」(アイドル誌ライター)

 何はともあれ、平和なやりとりが見られて何よりだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故