芸能

嵐・二宮和也、「ポッコリお腹をスッキリ化」成功もファンが抱く「懸念」とは?

 10月5日放送の特番「ニノさん2時間SP」(日本テレビ系)の番宣のため、同局の「ZIP!」に嵐・二宮和也がゲスト出演したのは去る10月4日放送回。

 そこで、二宮から「ニノさん2時間SP」でMCを務めるフットボールアワー・後藤輝基にクイズが出された。それは、「この夏、二宮に劇的な変化が起きた。プライベートで最近新しく始めたことはいったい何?」というものだった。 

 で、両手を広げて一周する動作をヒントにした二宮を見た後藤は「TT兄弟?」と答えたが、二宮は「筋トレです!」と即答し、「正確にはねー、ダイエットだけどね」と続けて種明かしした。

 二宮の説明によると、内臓脂肪90~150mg/dlが適正値なところ二宮は700mg/dl超えで、医師から「もう死んでます」とお手上げ宣言されたものの、ソファーに座ったままできる腹筋などで劇的に痩せたことを鼻高々で紹介したのだ。

 ジャニーズウオッチャーが謎解きしながら、こう話す。

「二宮はこの夏、ダイエットに成功したことをあちこちでしゃべってます。よっぽど嬉しかったんでしょう。大まかな内容は、人間ドックの結果で、緊急ダイエットを命じられ、それを励行したところ、ポッコリお腹がスッキリし、メンバーもその頑張りを絶賛したというものでした。『ZIP!』では具体的な数値を明かしていることから、より深刻さが伝わってきますね」

 何でも、血中中性脂肪の適正値が50~149mg/dlのところ、700mg/dlを超えていたとか。

「二宮は、高脂血症、高血糖、高血圧から動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中などを発症するリスク大と知らされ、ガチでダイエットに取り組んだようですよ。9月の大阪公演の際は、朝からホテルのジムで30分ウォーキングした後10分走り、朝食は酵素ドリンク、昼食は相葉がCM出演したフルーツグラノーラを食べていたと打ち明けていました。二宮推薦の腹筋はゲーム中もできることから自宅でも熱心に続けていたのでは。ただし内臓脂肪は落としやすい半面、つきやすい。せっかく適正値内に落としても、夕食の時間が遅いうえに毎晩の晩酌を欠かさず、動物性脂肪の塊であるハンバーグが大好物な二宮だけに、数値はまた、右肩上がりを続けそう。今年の春先には、頭痛や吐き気などを感じ病院に駆け込んだという報道もありました。検査結果は問題なかったとのことですが、運動嫌いを公言するアラフォー独身の二宮も真剣にメンテナンスする時期に来ているようです」(前出・ジャニーズウォッチャー)

 20年末で活動休止する嵐。ソロ活動には健康体が不可欠。くれぐれも気をつけてほしいものだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆裂バスト女芸人・薄幸、自称Eカップは間違い!?“真実はGカップ”の「根拠」
2
阿部華也子、「めざまし」でファンの評論会も起きる“上品バスト”の膨らみ
3
日テレ笹崎里菜“木綿肌着”見えた!?ファンもヒヤヒヤよつんばい“ヒップトレ”
4
酒以外にも?橋本環奈、「麻雀激ハマり」報道で懸念される“オッサン体質”!
5
「急逝」竹内結子さん、出演映画を巡る“謎の連鎖”を原作者が呟いていた