芸能

芸人総ツッコミの小林豊のキャラ変/芸能スポーツ「女子力男子」の道(3)

 9月1日からスタートした「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)の評判がいい。

「人工知能(AI)がテーマながら、ベースとなるライダーのモチーフは、1号ライダーと同じバッタで、原点回帰しています。豪快なライダーキックも登場し、ライダーファンを大いに喜ばせているんです」(テレビ雑誌記者)

 また、ヒロイン役の鶴嶋乃愛のかわいらしさも、早くも歴代ヒロイン史上屈指と高評価を得ており、主人公・飛電或人を演じる高橋文哉とともにブレイク必至だ。

 そんな仮面ライダーの歴史の中にも、女子力が高すぎるとされるイケメンがいる。2013年の「仮面ライダー鎧武」で主人公のライバルライダー、仮面ライダーバロン・駆紋戒斗を演じた、小林豊のことである。

「鎧武が終了してバラエティー番組に進出するようになり、そのキャピついたキャラクターが明らかになり、クールなバロンを知る者は唖然、茫然。当初は爪痕を残そうとした過剰な演出にも見えましたが、自らを“ゆーちゃむ”と呼び、得意のスイーツの腕前を披露して『たっぷり~ん』と黄色い声を発する様子は、その後も一切のブレがない。むしろ、もっと自分を出そうとエスカレートしているようにも見えます」(夕刊紙記者)

 17年に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の「独身芸能人の自宅をチェック! 女子が泊まりたくなる部屋SP」でも、女子力高めの自室を公開。ロンブー淳に、「オネエの部屋みたい」と突っ込まれるなど、疑惑は強まるばかり。

「『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)出演時には、松本人志に“完全にコレやもんね”と言われ、『金曜日の聞きたい女たち』(フジテレビ系)でもおぎやはぎに“今、カミングアウトしてもいいよ”といじられていましたが、強く否定もしませんからね」(前出・夕刊紙記者)

 キャラ的に、「有吉反省会」(日テレ系)か「アウトデラックス」(フジ系)あたりでのぶっちゃけ、あると思います。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!
4
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
5
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!