芸能

松岡茉優、土屋太鳳と広瀬アリスへの対抗心剥き出しに「共演NG」続出危機!

 10月7日放送の「しゃべくり007 2時間スペシャル」(日本テレビ系)に、最近ネット上で批判が集中している女優の松岡茉優がゲスト出演。同期女優たちへのライバル心を明かしたことが、火に油を注ぐ事態を呼んでいる。

「松岡は、MCのくりぃむしちゅー上田晋也から『同期ぐらいの人たちとかライバル心はないの?』と聞かれると、『同じオーディションで最後の2人まで残って、負けたことが4回あります』とすかさず土屋太鳳の名前を出し、『しかも、その作品(の撮影)中に(土屋から)電話がかかってきて、“今ね○○の仕事してるんだけど、△△さんが褒めてたよ”って切られて。あ、この子には妬み嫉みが備わってないんだな』と皮肉っぽく語ったんです」(芸能記者)

 加えて松岡は、同じ年齢の広瀬アリスの名前も出し、「バラエティー番組にも進出し始めやがりまして。若手女優バラエティー枠って私じゃないの」とバチバチ火花を散らしていることを明かしたのだ。

 これにネット上では、《同い年だからって呼び捨て?事務所も違うんだし“さん”ぐらい付けるべきだろ》《松岡がオーディションで土屋に負けたのって「まれ」(NHK)のことか?だったら、松岡が落ちて本当によかった》《バラエティで余計なことを喋り過ぎ。相手もいるんだからサービス精神旺盛とは違う》《性格の悪さが、喋れば喋るほど放出されてる》など批判が殺到している。

「最近、松岡はバラエティ番組で先輩女優から受けた嫌がらせを暴露したり、映画の舞台挨拶で共演者イジりをするなど、ネット上では《でしゃばり!》《空気読めない》などバッシングが起こりまくっています。今回は、同年代に親しみを込めて言い放っているのかもしれませんが、批判具合を見れば世間の嫌悪感を自ら増幅させていることは明らか。これでは、とばっちりは食いたくないと共演を避ける俳優が現れてもおかしくはありません」(前出・芸能記者)

 そんなキャラが生き残る道と考えるなら、仕方ないか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)