芸能

ベッキー、「新ドラマで演じる役柄」に視聴者が“拒否反応”示したワケ

“大人に向けた本格派ドラマ”をコンセプトに、フジテレビが毎週土曜日夜11時40分から放送している「オトナの土ドラ」シリーズ。12月7日からは要潤主演「悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~」が放送されると発表された。

 同作は、人気作家・中山七里の「御子柴礼司シリーズ」が原作の推理もの。裁判に勝訴するためなら、どんなに悪辣な手段も講じる御子柴弁護士を要が演じる。そして、御子柴の事務所の事務員・日下部洋子にはベッキーがキャスティングされた。

 この報道に、ネット上では「要潤は仮面ライダーの時代から好きだが、ベッキーが出るなら見ない」「ベッキーが出演ってイライラする」「芸能界には素敵な女優さんがたくさんいるのに、よりによってどうしてベッキーを使うのかな」「原作がとても素晴らしいので、残念の一言です。不貞の後のイメージが焼き付いていてドラマに入り込めないと思います。役柄も原作のイメージとかけ離れています」など“ベッキー不要”の大合唱だ。

「ベッキーは7月26日から9月27日まで放送されていた多部未華子主演『これは経費で落ちません!』(NHK)に出演していました。この時も拒否反応はありましたが、横柄な態度の秘書という嫌われキャラだったので、大きな批判にはなりませんでした。けれども、日下部は常に一生懸命でまっすぐで思いやりのあるという人物像です。しかも主要キャストなので、拒否反応は強いと思います」(テレビ誌ライター)

 ベッキー本人は、弁護士役かと思ったら事務員だったとガッカリしたそうだが、原作ファンはオファーを断ってほしかったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
3
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
4
みちょぱ、「歯が抜ける夢」告白で浮上した“自分慰め行為への感情”とは!?
5
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた