芸能

アノ人のドン引きも納得!? 重盛さと美、「好かれるべき」と断言した対象とは

 あの人の「証言」もあながち間違いじゃない?

 重盛さと美が11月6日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に出演。芸能界を生き抜いていくことの“過酷さ”について語っている。同回では安田大サーカスのクロちゃんが女性アイドルをプロデュースする新企画「MONSTER IDOL」が始動。同企画はアイドルを目指す女性16人の中からクロちゃんがメンバーを選抜してアイドルグループを作るといった内容だが、選考方法もすべてクロちゃんに委ねられていたこともあり、クロちゃんはプロデューサーという立場を利用してアイドル候補生たちの手を握ったり、ほっぺをつまんだりと相変わらずのゲスっぷりを発揮。

 これにはスタジオでVTRを見ていたダウンタウンらはドン引きしていたが、オーディションがきっかけでバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の新メンバーとなった重盛は「(オーディションに)残ったらゴールデンのいい番組に出れるんで、残る価値は女の子にもあると思う」と、オーディションに臨むアイドル候補生たちにもメリットがあると力説。

 さらに「やっぱ芸能界生き残るためには」としたうえで、“シモの話やいやらしい行為が好きな人”や“悪い人”からも「好かれないといけないじゃないですか」という意味にしか聞こえない爆弾発言も披露した。

 この重盛の芸能界の闇を感じる発言には元モーニング娘。の辻希美らは「そんなことないよ」とツッコミを入れ、たむらけんじもそういう人に「好かれてきたんか?」と疑いの目を向けていた。

 そのため、視聴者からも「まさか肉弾接待を経験してるのでは?」「重盛なら偉い人に色目を使ってても納得できるな」「『めちゃイケ』のオーディションも悪い人に好かれて受かったのかな」など、重盛のキャラもあってか、妄想全開の声が多数見受けられていた。

「おバカキャラの重盛ですが、過去にバラエティ番組では欲しいものが2つある時には男性に『どっちがいいかわからない』と言えば、両方とも相手に買わせることができるという超ゲスなテクを明かしていたりと“腹黒い女”キャラでも有名です。ちなみにかつて同じ事務所に所属し、現在はYouTuberに転向した坂口杏里は10月30日、同じ事務所でドン引きした女性タレントについて語った動画をアップしていますが、その女性タレントは重盛である可能性が濃厚と言われています。坂口によれば、その女性タレントは事務所の社長からスマホ代を支払ってもらったり、社長に使用するヘアアイロンを温めてもらっていたとのことで、『社長が何でそんなことするの…』と坂口はドン引きしてみせていました。その女性タレントが重盛だとしたら、今回の発言も妙に説得力がありますね」(エンタメ誌ライター)

  ただ、重盛は大物司会者であった島田紳助氏から「芸能界やめろ」と言われ、干されていたことも過去にカミングアウトしている。それだけに、いろいろな体験をしていることもあって、出てきた言葉ということだろう。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合