女子アナ

視聴者の妄想全開!?テレ東・田中瞳、「無防備仰向け開脚」「息切れ声」の妖艶度

 11月3日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)で、アシスタントを務める田中瞳アナがまたしても艶っぽい姿を披露してくれた。

 この日は「目白周辺」を散策。まずは美ヒップがウリのバレエダンサーでおねえキャラの竹田純氏考案による、床に仰向けになって美ヒップを目指すエクササイズ「床バレエ」を体験。ジャージ姿に着替えたものの、左右の足の裏を合わせてひざを大きく開いた田中アナは、まるで解剖時のカエルのような無防備な姿を披露したのだ。

 さらに山手線内でいちばんの急勾配といわれる「のぞき坂」では、テレビ朝日系で放送中の「全力坂」のごとく、田中アナは全力疾走で坂を駆け上がることに。田中アナ本人は全力疾走しているつもりだったようだが、お世辞にも速いとは言えず、視聴者は前アシスタントの狩野恵里アナの身体能力の高さを改めて思い知らされることとなった。

「田中アナは9月8日放送回では埼玉県・川越を散策しながら、前かがみになるたび白いブラウスの中の渓谷がチラっと見え。さらにエンディングで足湯に浸かるシーンでは、その熱さにガマンできなかった田中アナが膝までたくし上げた紫色のスカートの奥をのぞかせてしまい、ネット上では『見えた!』と大反響となりました。そしてこの日の田中アナは、パッカリとひざを開けているものの、なぜか目を閉じていたため、ネット上ではあらぬ妄想を抱く声が少なくなかったようです。さらに急勾配ののぞき坂を駆け上がった後の田中アナはハァハァと息を切らし、この様子にも妄想力を掻き立てられた視聴者が多かったようです」(女性誌記者)

 次から次へと艶っぽい姿を公開してくれる田中アナ。今後も期待したい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
3
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性