芸能

松本人志、「スルーしたらダメ」発言は「木下優樹菜“恫喝騒動”への批判」!?

 いまだ収束の兆しが見えない木下優樹菜の「タピオカ店恫喝騒動」。

 実の姉が勤務していたタピオカ店オーナーに対し、インスタグラムのダイレクトメッセージ(DM)で〈いい年こいたばばあ〉〈色々頭悪すぎな〉と中傷していたことが判明し、木下にとって致命的なイメージダウンとなっている。

 先日は夫の藤本敏史と母親とともに店長の自宅に謝罪に行ったと報じられた彼女だが──。

「かつてのようにバラエティタレントとして活躍するのは絶望的ではないでしょうか」と指摘するのはテレビ関係者だ。続けてこう話す。

「DMで送っていた文章があまりに高圧的だったこと以上に、今回の騒動で致命的だったのが『発覚後の対応』。何もなかったように『モニタリング』(TBS系)やフジテレビ系の新番組『BACK TO SCHOOL!』に出演している姿に多くの視聴者が強烈な違和感を覚えたはずです」

 そんな木下について「ここにきて『ダウンタウンの松本人志が批判ともとれる発言をしている』と話題になっているんです」と同関係者。

 どのような発言なのか。

「11月8日に出演したカンテレ『快傑えみちゃんねる』では、スキャンダルに関する一般論として『スルーしたら済むと思ってる大手の事務所がいまだにあるんです。スルーしたらダメです』と語っている。さらに10日の『ワイドナショー』でも同様の発言をしています。『明らかに木下の件を匂わせている』と囁かれているんですよ」(前出・テレビ関係者)

 松本の「正論」であった。

(牧マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手