芸能

ジャニー喜多川氏、レコ大“新設賞”受賞も“マッチの代理”に違和感の声

 12月2日、今年7月に亡くなったジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川氏が「第61回日本レコード大賞」(TBS系)で新設される「特別音楽文化賞」を受賞することが発表されたが、代理受賞するのが近藤真彦であることが判明し、ジャニーズファンからは戸惑いの声が相次いでいる。

「この賞は音楽文化の発展に寄与し、日本レコード大賞への多大な貢献をもたらしたとしてジャニーさんのために新設されました。レコード大賞では過去にも、作詞家の阿久悠さんが没後10年に、俳優で歌手としても作品を発表していた高倉健さんが亡くなった年に特別賞を受賞しており、ジャニーさんが特別音楽文化賞を受賞すること自体は当然の流れと見られています。しかし、どうもマッチが登壇することに違和感を覚える人が多いようなのです」(芸能関係者)

 近藤は1980年に歌手デビューを果たしているジャニーズ事務所の最古参。また最優秀新人賞、日本レコード大賞、最優秀歌唱賞の3冠を達成するなど、レコード大賞とは縁の深い人物だけに、代理受賞は当然のようにも思えるのだが、ネット上では、この手のセレモニーに限って出てくる感じがするという声や〈今ジャニーズの裏方で最も頑張っているのはタッキー。マッチじゃない〉などの声までみられたのだ。

「90年の32回レコ大で、当時所属していたアイドルグループ『忍者』が希望していた部門での賞を受賞できず辞退して以降、ジャニーズ所属のタレントはレコ大に出演することがなくなり、後に賞レース全体への参加辞退を表明するに至ったと言われています。しかし、そんな最中の2010年に、突如としてマッチが『心 ざんばら』で最優秀歌唱賞を受賞するなど、ジャニーズの中でもマッチは“特別枠”として扱われてきた経緯もある。そのため他のグループやタレントを応援するファンからすれば、なんだかズルい、という思いなのかもしれません」(スポーツ紙記者)

“いいとこ取り”に見えてしまうのも仕方がないか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声