芸能

「ドクターX」米倉・内田「W銭湯」がテコ入れならずで期待される限界肌見せ!

 12月5日に放送されたテレ朝の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第8話のエンディングシーンに、視聴者が歓喜した。

「8話では、“ミス東帝大”にも選ばれ、ボストンハーバード医科大学で“失敗しないプリンセス”と呼ばれたやり手の外科医・中山麻里亜役として“怪演女優”松本まりかがゲスト出演し、さすがの存在感が視聴者の注目を集めましたが、それ以上にネット上でも話題となったのが、ラストの“銭湯シーン”だったんです」(テレビウオッチャー)

 すでに同ドラマではお馴染みになっている、大門演じる米倉涼子が両手両足を広げて銭湯の湯に浸かるシーン。通常は一人でくつろぎエンディングとなるのだが、8話は麻酔科医の城之内博美を演じる内田有紀との「W銭湯」だったのだ。

「前回の第5シーズン第9話でも、このW銭湯シーンがあったことから、《内田有紀の銭湯やっとキタ!》《そのお湯飲ませてくれ》《2人とも肌綺麗だわ~》などといった、待ち望んでいたシーンがようやく来たという声が上がっていましたね」(夕刊紙記者)

 銭湯シーン自体、ラストに仕込まれていることから視聴率狙いであることは間違いないのだが、内田が加わるとなると、意味合いは少々変わってくるという。

「高視聴率には変わりありませんが、前シーズンと比べれば、かなり物足りない成績となっており、当たり前のように取っていた20%超は初回のみ。第5シーズンでのW銭湯を入れ込んだ回は21.2%と前話から押し上げ、最終回への25.3%とつなげているため、やはりかなりの期待を込められたテコ入れの意味もあったのでしょう。しかし結果、視聴率は前話から1.2ポイント下げた17.4%にとどまった。であれば、もう少しギリギリまで肌を出したW銭湯シーンが見たいものですが…」(前出・夕刊紙記者)

 何とかお願いします!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!