女子アナ

夏目三久、熟れ時35歳の気になるニット越しバストの“ボリュームアップ”!

 元日本テレビの夏目三久アナの熟れきったボディが、話題を呼んでいる。

「注目されたのは、12月5日に放送された『あさチャン!』(TBS)。司会の夏目アナは、この日、ワンピースタイプのニットを着て登場したのですが、その上半身がかなりのピッタリめのサイズで、お椀型のバストの盛り上がりがくっきり。早朝からさぞかし男性視聴者の股間を熱くさせたことと思われます。それにしても、以前は推定Bカップと思われていたそのバストは、かなりボリュームアップされているように見えましたね」(テレビウオッチャー)

 夏目といえば、2009年に写真誌に当時の彼氏とのペアショットなど衝撃的な写真が掲載され、ほぼ干される形で日テレを退社。16年にはスポーツ紙に有吉弘行との熱愛を報じられるなど、一見、お堅いイメージながら男関係も充実しているようだったが、以後、その手の話はとんと聞かなくなってしまった。

「有吉との熱愛も、いったんはスポーツ紙1紙の独占スクープにより、妊娠、結婚と報じられましたが、双方の事務所が否定し、スポーツ紙も謝罪記事を掲載するという事態となりました。これには、実際には2人が男女の関係があったのではないかなど様々な憶測が流れましたが、そのまま風化していきました。いずれにしても、今の夏目は縛りがきついとされる事務所のもと、粛々と仕事をこなしていくしかなく、スキャンダルなどは絶対NGの立場。しかし、35歳という女性として最も熟れ頃の時期にカラダが我慢できるはずもなく、そんな”欲しがり屋さんな状況”が、彼女のバストをいっそう膨らませているのかもしれません」(週刊誌記者)

 ちょっと心配。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
2
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
3
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
4
これで大逆転!吉岡里帆が「バスト公開映像」を解禁した「背に腹は代えられない事情」
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像