芸能

独占撮!「ドクターX」打ち上げで見せたオリラジ藤森慎吾の“男気”

 最終話の平均視聴率が19.3%をマークして有終の美を飾った「ドクターX」。そのオンエア当日となった12月19日に東京・新宿で打ち上げが大々的に行なわれた。

 ドラマ関係者が言う。

「メインキャストが勢ぞろいした一次会では、恒例のビンゴ大会で大盛り上がり。そのまま最終回のオンエアを全員で鑑賞してからお開きになりました。西田敏行、岸部一徳ら、高齢の共演者もノリノリで二次会に参加していましたよ」

 本サイト記者も一次会終了時から張り込みを開始。主演の米倉涼子をはじめ、有名俳優たちが二次会会場に向かってゾロゾロと新宿の街を練り歩く光景は、まるで映画のワンシーンのようだった。

 収録現場を前出の関係者が振り返るには、

「今シリーズから新加入したオリエンタルラジオの藤森慎吾が、盛り上げ役としてすっかり溶け込んでいました。芸人としてのキャリアはあっても、俳優としてはまだ駆け出しですからね。あくまで“一人の新人俳優”として謙虚な姿勢で撮影に臨んでいました」

 この打ち上げ会場でも、藤森は率先してサポート役を務めていた。なんと二次会会場の周辺を徘徊し、マスコミの車両がないか入念にチェックしている様子。米倉ら人気女優の警備役を買って出たのだろうか。そして本サイトのカメラが乗る張りこみ車両を見つけるや…。大きく手を振るチャラ男ポーズを披露してくれたのだった。これは本サイトへのエールか、それとも単なる「撮ってくれアピール」だったのか。

 ドラマスタッフが明かす。

「藤森は現在、新居探しに奔走しています。ドラマの共演者にも、どこのマンションがいいか、どういった間取りがいいのか、いろいろと相談していましたよ。もしかしたら交際中の一般女性との結婚を見越して、愛の巣を探しているのかもしれませんね」

 新居選びも結婚も「失敗しない」ことを祈りたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤紀子の横バスト写真が艶すぎ!“蛭子能収も惚れたFカップ”が進化したッ
2
江川卓が「不思議でしょうがない」首を傾げる大谷翔平のプレースタイル疑問点
3
藤原紀香、ドレス胸元から“Fバスト渓谷”魅せ!深さと長さに過去最高の評価
4
前澤友作との交際報道で梅村妃奈子ファンの間で飛び交った“冷ややかな納得”
5
石川佳純のニット姿がキュートすぎ!引き締まったボディの“バスト変化”とは