芸能

小泉進次郎がドキッ?吉本興業、ミルクボーイ以外にいた「ブレイク目前芸人」

 6月にカラテカ・入江慎也の仲介による雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮らの「闇営業問題」が発覚したほか、10月にはチュートリアル・徳井義実が「無申告問題」により活動自粛となるなど、揺れに揺れた2019年の吉本興業。

 さらには活動自粛にこそ至らなかったもののブレイク中のEXIT・兼近大樹を巡る「過去の逮捕歴」が報じられるなど、次々とトラブルに見舞われた一年となった。

 想像を絶するダメージを受けた同社だが、そんな中、「明るい話題」も──。

「昨年12月22日にM-1王者になったのは、08年のNON STYLE以降同様、吉本所属のミルクボーイで吉本の底力を見せつけました。が、このこのところ『吉本の将来を背負うにふさわしい芸人がいよいよブレイクしそうだ』とまで言われている“伏兵”がいるんですよ」と、明かすのは芸能関係者だ。

 その芸人とは吉本新喜劇に所属する信濃岳夫だという。続けてもらおう。

「信濃は12月14日に放送された『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』(フジテレビ系)で『小泉進次郎の結婚会見』のものまねを滝川クリステル役の金原早苗と共に披露して一躍注目を浴びたのですが、彼は“進次郎似”のルックスにあわせてとにかく芸に幅があるんです」

 新喜劇では「リーダー」の肩書で次期座長候補として活動している信濃。

「集団でもトークの中心となって場を回すことができる上、個人的な演技力、発想力も群を抜いている。彼なら全国区のゴールデンタイムでバリバリ活躍できるはず。遠からず司会者としても開花するでしょう。ルックスを活かして役者としてのブレイクまで期待できます」(前出・芸能関係者)

 2020年は“進次郎似”芸人に注目したい。

(川瀬大輔)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ