芸能

夫は知らない!壇蜜とのイケナイ思い出(終)“艶系女優転身”を翻意した理由!

 11月22日の“いい夫婦の日”に、漫画家の清野とおる氏との電撃結婚してしまった、我らが壇蜜。その悔しさを紛らわすため、清野氏も知らない壇蜜との関係を語り合おうというこのシリーズ。

 最後の証言者は、ドラマ関係者・F氏。こう話す。

「芸能界で存在感を発揮しテレビに出始めた壇蜜は、イベントでの肌着の生脱ぎパフォーマンスなど、過激な言動で急速に注目を集めていきました。当初は、そのあまりにトリッキーな注目のされ方から、“一発屋候補”と目され、近い将来の脱ぎ専門の女優転身は確実なのではと見られていました。ただ、一方で本人も、30歳近くになっての遅咲きデビューで名を上げるためならと、流れ次第ではそういうこともあるのかなというくらいの感覚だったそうです」

 そんな彼女が、息の長いタレントとなったのは、あるきっかけがあったからだという。

「デビュー当時の恩人に、『これからのあなたは、ちゃんと脱げて演技のできる女優さんになりなさい。そして艶系のビデオには絶対に行かないこと』と言われたからだそうです。この恩人の言葉がなかったら、艶系業界に行ってしまうのはいいとしても、根はマジメな性格に思われるだけに、作り手側の要求に従い続け、場合によっては、歯止めが利かなくなっていろいろな趣向の作品の出演数をこなすだけになり、競争の激しい艶系ビデオ業界の中で疲弊し、消えていったかもしれません」(前出・F氏)

 結婚したことで、今後の艶系行きはさすがにありえないだろう。と言うか、今後は脱ぎのみでも、まず拝めないに違いない。

 悲しいが、もう十二分に我々に奉仕しつくしてくれた壇蜜に、心からの「おめでとう」を贈りたい!

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「太川陽介が芸人に怒り爆発」「河合郁人に予想外の波乱」冬の東北で展開される大バトルの勝敗
2
因縁の「ミュージックステーション」で…「平野紫耀CM待ち」放送前後の天国と地獄
3
GACKTが元メンバーの墓参りで「供えたもの」に寄せられた称賛の嵐
4
合格率たった4%の名門スタンフォード大学に入る佐々木麟太郎「合格基準」に「大谷翔平と菊池雄星」
5
「大人の発達障害」のダークサイド…「カサンドラ症候群」に苦しみ離婚した女性の沈痛告白