芸能

「ダイジェストじゃないか」!「シャーロック」“特別編”に不満の声

 12月16日に最終回を迎えたディーン・フジオカ主演の月9ドラマ「シャーロック」(フジテレビ系)の“特別編”が1週間後の23日放送され、平均視聴率は7.7%と振るわなかった。

 誉獅子雄(ディーン)と犯人の守谷が埠頭に落ちてから1週間が過ぎたが、遺体は上がらなかった。落胆する若宮潤一(岩田剛典)の前に、フリージャーナリストの門司かれん(木南晴夏)が現れ、誉の功績を残すために話が聞きたいと申し出る。そして、若宮と門司は、誉の過去をたどる旅に出る。

 視聴者からは「獅子雄が生きててよかった」と安堵しつつも「誉がなぜ行方不明になってたのか、その辺は謎のままだね。守谷の正体も謎のまま」との意見もあった。いちばんの不満は「スペシャルだと思ってワクワクしてたらダイジェストじゃねえか!」「特別編とは予想通り、ちょっとおしゃれな総集編だった」など、皮肉めいたコメントが多数寄せられた。

「月9の前々作『ラジエーションハウス』と前作の『監察医 朝顔』も、最終回の翌週に特別編を放送しましたが、視聴者からは『単なる総集編』と不満が募りました。それなのに、同じ手法で今回も特別編とうたって放送する意味がわかりません」(テレビ誌ライター)

 視聴者が期待しているのは、特別編ではなく最終話としてのきちんとした物語だったに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?
4
田中みな実が小泉孝太郎と「政略結婚」工作
5
新井恵理那の「彼氏と宅飲み」写真/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(3)