芸能

指原莉乃は自分を「ヤレそうな女」表現!/しゃべくり上手な芸能美女番付(1)

 もはや、「顔がかわいい」とか「プロポーションが美しい」だけでは生きていけないのが激烈なテレビ界。トップアイドルであれ、実力派の女優であれ、いかに“べしゃり暮らし”かが試されるが、その真価を完全分析!

     ※

 今や「トーク力」は女性タレントにとっても必須条件。その頂点たる東の横綱に鎮座したのは、AKB48グループを卒業した指原莉乃だ。芸能評論家の織田祐二氏が解説する。

「グループの後輩たちがいる場では下ネタは言わないなど、意外に緻密なルールを自分に課しています。それ以外の場では、抜群の対応力や返しを見せる」

 指原は自身のキャラについてもノリツッコミを交えて分析。自分は艶っぽさがないタイプだと前置きして、

「なんか『すぐヤレそう』みたいな。(実際は)やらないけど!やらないけど!」

 女王の座は、まだまだ揺らぐことはなさそうだ。続いて西の横綱を張ったのは、実力派の若手女優・松岡茉優だ。ドラマや映画、CMでの好感度も高いが、バラエティ番組でも器用な司会ぶり。ベテランの漫談師・ユリオカ超特Q氏が解説する。

「おぎやはぎと組んで『うつけもん』(フジテレビ系)の司会もやっていましたが、コメントの入れ方が絶妙です。芸人主体の番組なので、芸人のコメントの邪魔はせず、ただ、ここで角度の違う切り返しがほしいなあ…というタイミングでスッと入ってくれます」

 ナインティナインと組んだ「ENGEIグランドスラム」(フジテレビ系)でも、笑い過ぎて化粧が取れたと告白。スタッフからティッシュを渡され、岡村隆史がヒップの穴を指す言葉を出して「拭いといてください」と茶化すと、その言葉を繰り返し、そこは、「キレイです」と、みごとな間で穏やかに返してみせたのだ。

 彼女は下積みが長かったため、気配りに長けているのかもしれない。

 そして、東の大関にはデビュー時から女子アナ以上の進行力だったあの人が登場──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
年越し事件ファイル「全員、OUT!」(1)松本人志がボツにした「渡部建トイレ前コント」の収録現場