芸能

視聴率低迷に危機感?「笑ってはいけない」最新回が傑作になったワケ

 昨年12月31日に放送されたバラエティ番組「ガキの使い! 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」(日本テレビ系)の視聴率が、第1部(午後6時30分~)16.2%、第2部(午後9時~)14.6%だったことがわかった。この記録は、昨年を大きく上回ったという。

「近年、『笑ってはいけない』シリーズの視聴率は右肩下がりで、昨年の『トレジャーハンター24時!』も評判が悪く、第1部が14.3%、第2部が12.8%と、ワースト記録を更新していました。しかし新作は、テンポの良い構成と闇営業などを題材にした攻めの笑い、そして『新しい地図』メンバーのサプライズ出演などが好評を博し、前回の視聴率を上回ったのです」(テレビ誌記者)

 また、バラエティファンからも「今年はおもしろかった!」「近年で一番の出来では? 無駄のない完成度」「よけいなコーナーをなくして、テンポが良いから素晴らしかった」と絶賛する声が相次いだ。これには、日テレ内部の大改革が関係しているという。

「昨今の視聴率低下に危機感を抱いたのか、日テレは今回から、『笑ってはいけない』の総合演出を『行列のできる法律相談所』『世界一受けたい授業』『有吉反省会』などの人気番組を手がける高橋利之氏に担当させたのです。そのおかげか、以前から視聴者からマンネリが指摘されていたレクリエーションや暴露企画などを廃止し、他の企画も簡略化するなどの改革を行いました。そのため、企画段階では古参スタッフと揉めたようですが、最終的に『ガキ使』らしさを残しつつ、うまくまとまったようです」(前出・テレビ誌記者)

 今回のような完成度が来年以降も続けば、まだまだ「笑ってはいけない」ブランドの人気は保てそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕